スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower」須藤友徳監督 「劇場版 空の境界」公開から10年を経て挑む劇場3部作への思い > (2)

インタビュー 2017年10月24日(火)19:30

「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] I.pressage flower」須藤友徳監督 「劇場版 空の境界」公開から10年を経て挑む劇場3部作への思い (2)

(C) TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

イメージを拡大

――キャラクターデザインでは、どんなところに気をつけられたのでしょうか。

須藤:僕はつねに、武内(崇)さんの最新版の絵にあわせたいと思っています。最近ですと、武内さんは「FGO(「Fate/Grand Order)」関係の絵を多く描かれているので、そうした絵を見ながら「こういう感じで、特徴づけをされているのかな」というのを拾いながら作業しました。士郎の髪の毛とか難しくて、どのぐらいのバランスでトゲトゲを描くと士郎っぽくなるのかは、いつも考えています。前髪の描き方も難しくて、ほんの少しの長さの違いで、まったくラインが変わってきます。他のキャラクターもふくめ、そうした点には常に気をつかっています。

――長い制作期間のなかで、どんなところにいちばんご苦労されましたか。

須藤:「こういうことを考えています」という構成案を、最初に奈須さんに見せるときには緊張しました。そこからいろいろと意見交換をさせていただいて、脚本をブラッシュアップしてから絵コンテに入れたのはよかったなと思います。その後の絵コンテ作業で、最後まで悩んだのは映画の尺とテンポについてでした。最初に描いた絵コンテをコンテ撮にしたら2時間20分ぐらいになってしまい、さすがにそれはまずいので、見ているお客さんの気持ちで、テンポを作っていきました。カッティングという作業なんですけれど、編集の神野(学)さんと切ったりつないだりというのを複数回やりました。

――そんなに細かく調整されたのですか。何回ぐらいカッティングを行ったのでしょう。

須藤:総尺が決まるまで、コンテ撮をふくめて6回ぐらいやったと思います。3回目のカッティングのあとにキャストの方の声を全部録り、その後さらに2回カッティングやったあとに追加で収録をし、最後に収録した音声データにたいして尺をチェックするのが最後の6回目だったはずです。

――「劇場版 空の境界」公開から今年で10年になります。TYPE-MOON関連作品に関わり続けてきて、今どんなお気持ちですか。

須藤:「もうそんなに経ったのか」というぐらい密度のある10年間でした。「劇場版 空の境界」は全七章と終章と「未来福音」、テレビシリーズは「Fate/Zero」と「UBW」、ゲームのオープニングなどもやらせていただきましたし、相当な数を描いてきたと思います。そして、これからも「Heaven's Feel」の第2章、第3章を作っていく。さらに積み重ねて、もっともっと良いものにしたいなと思っています。

――原作ファンの方に、特に注目してほしいポイントはありますか。

須藤:ゲームをプレイされてストーリーを知っている方にも、新鮮に感じられる部分はあると思います。やっぱりアクションシーンは見ていただきたいですし、自分としてはアバンの士郎と桜のシーンには、いろいろな思いをこめているので見ていただきたいなと思っています。……まあ、全部見ていただきたいんですけれど(笑)。

――アバン後のオープニングで士郎とセイバーの出会いを描くのは、ゲームを周回してショートカットしていくような感覚がありました。

須藤:ゲーム中の、1月31日、2月1日、2月2日という共通ルート3日間の時間の流れを、映画「Heaven's Feel」では、今言っていただいたような切り取り方をして積み重ねることで、「セイバー召喚」までもってきたという、映画ならではの構成も見ていただけたらと思います。

――同人時代からのTYPE-MOONファンである須藤監督にとって、ご自身で手がけた第1章の満足度はいかがですか。

須藤:まだ満足はしていないですね。自分の中では、第3章を作り終えるまで満足できないと思います。ただ、映画にするという意味では、第1章がいちばん難しいと思っていましたし、特に「ここからここまでのエピソードを描く」という全体の構成が難しいと最初から考えていました。まずは、その第1章を完成させることができましたので、第2章以降はこれをステップにさらに良いものにしていきたいと思っています。

――最後に、現時点の手ごたえとファンの方にメッセージをお願いします。

須藤:まず、映画を皆様に届けられてホッとしています。TYPE-MOONファンは、僕のように「月姫」の頃から知っているという方も、「FGO」をきっかけに好きになった方もいて、そうした方たちがどんな感想をいだかれるのか、僕はすごく知りたいなと思っています。桜というキャラクターに抱いているイメージもそれぞれあるはずですから。とてもカロリーが高いというか、見た方のお腹の中にずっとたまり続けて、すぐには消化できない作品になっていると思いますので、じっくり味わって楽しんでいただけたら、とてもうれしいです。

1 2 次のページへ

作品情報

劇場版 Fate/stay night[Heaven’s Feel] I . presage flower

劇場版 Fate/stay night[Heaven’s Feel] I . presage flower Check-in33

「もしわたしが悪い人になったら許せませんか?」。少年は少女を守りたい。そう、思った。魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉が、あらゆる願いをかなえる願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」が...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。