スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > fripSideがファンタジックな衣装で熱唱 「されど罪人は竜と踊る」OP主題歌のMV公開

音楽 2018年5月12日(土)19:00

fripSideがファンタジックな衣装で熱唱 「されど罪人は竜と踊る」OP主題歌のMV公開

イメージを拡大

テレビアニメ「されど罪人は竜と踊る」のオープニング主題歌で、「fripSide」が歌う「divine criminal」のミュージックビデオ(ショートバージョン)が公開された。声優としても活躍するボーカルの南條愛乃と、キーボードほかを担当する八木沼悟志が、ファンタジックな衣装で聖堂に立って歌うという内容になっている。

「divine criminal」のCDは5月16日発売。表題曲のMVと、そのメイキング映像、「されど罪人は竜と踊る」のノンクレジットオープニングなどを収録したDVDが付属する初回限定盤が1800円で、通常盤が1200円(いずれも税抜き)。店舗別購入特典として、アニメイトではオリジナルA4クリアファイル、ゲーマーズではオリジナル2Lブロマイドを、ソフマップ、とらのあな、TSUTAYA、HMV、タワーレコード、Amazonでは、それぞれ絵柄の異なるオリジナルブロマイドを配布する。あみあみ、メロンブックスほかの対象店舗では、オリジナルポストカードがプレゼントされる。

「されど罪人は竜と踊る」は、浅井ラボ氏による人気小説(小学館刊)のアニメ化。森羅万象を自在に操る「咒式(じゅしき)」と呼ばれる物理学を応用した技術が普及する世界を舞台に、賞金稼ぎを生業にする咒式士のコンビ、ガユスとギギナが、反目し合いながらも窮地を切り抜けていく姿を描く。TBS、BS-TBSで放送中。

作品情報

されど罪人は竜と踊る

されど罪人は竜と踊る Check-in34

自然現象・物理法則の再現、物質の生成を超物理的に行うための技術体系〈咒式〉。この咒式によって、人類はかつて〈魔法〉として恐れられた力を自在に操ることに成功した。〈咒式〉は生活のあらゆる分野に恩恵...

2018春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ