スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「からくりサーカス」に田中正彦、大塚明夫、朴ろ美の出演が決定

ニュース 2018年10月3日(水)12:00

「からくりサーカス」に田中正彦、大塚明夫、朴ろ美の出演が決定

ルシール・ベルヌイユ

ルシール・ベルヌイユ

(C)藤田和日郎・小学館/ツインエンジン

イメージを拡大

テレビアニメ「からくりサーカス」の追加キャストが、9月30日開催のプレミアム先行上映イベントで発表された。主人公である才賀勝の祖父・才賀正二役を田中正彦、勝の叔父・才賀善治役を大塚明夫、「最古のしろがね」のひとりであるルシール・ベルヌイユ役を朴ろ美が演じる。また、それぞれのキャラクターの設定画も合わせて公開されている。

原作は、「うしおととら」の藤田和日郎氏が、「週刊少年サンデー」(小学館刊)で1997~2006年に連載。事故死した父親の莫大な遺産を想像したことで、命を狙われるようになった小学5年生の才賀勝が、拳法家の加藤鳴海、懸糸傀儡(マリオネット)を操る銀髪の少女しろがねと出会いを果たし、3人の数奇な運命の歯車が動き出していく。

今回、出演が明らかとなったキャストからコメントも寄せられている。田中は「才賀正二……難しい役ですねぇ! 主人公・勝の成長に多大なる影響を与える祖父。優しさの中にも強さを持っていなくてはならず、今後どのように展開していくのか楽しみと同時に緊張もしています」、大塚は「才賀善治のようなじわじわと追い詰めていく役はいつ演じても楽しいね」、朴は「まさか、200年間戦いを続けてきた最古のしろがね“ルシール・ベルヌイユ”を、演じさせていただくことになるなんて……お話をいただいた時は驚きでいっぱいでした。しかしながら、この方、カッコイイ……。精いっぱい演じさせていただきます」と、それぞれが演じるキャラクターの魅力について語っている。

「からくりサーカス」は、10月11日からTOKYO MX、BS11ほかでスタート。Amazon Prime Videoでは、10月10日深夜12時から先行配信も行われる。

作品情報

からくりサーカス

からくりサーカス Check-in29

小学5年生の才賀勝は父親の事故死によって莫大な遺産を相続したことをきっかけに命を狙われていた。そんな折、青年 加藤鳴海は偶然にも勝と出会い、手を差し伸べることを決意する。しかし、勝を追ってきたの...

2018秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ルシール・ベルヌイユ
  • 才賀正二(老年時代)

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。