スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ケムリクサ」終末感漂う世界に3人の少女を描いたキービジュアル完成

ニュース 2018年11月27日(火)22:00

「ケムリクサ」終末感漂う世界に3人の少女を描いたキービジュアル完成

(C)ヤオヨロズケムリクサプロジェクト

イメージを拡大

「けものフレンズ」のたつき監督が原作、脚本も兼ねて務めるテレビアニメ「ケムリクサ」のキービジュアルが公開された。終末感漂う不気味な世界を背景に、責任感が強く行動的な“りん”、おっとりとした猫耳少女の“りつ”、やんちゃな妹タイプの“りな”という3人のメインキャラクターが描かれている。

同作は、たつき監督が主催する自主制作グループ「irodori」が2010年から公開し、12年に「第24回CGアニメコンテスト」で作品賞を受賞した同名3DCGアニメを新たにテレビアニメ化。赤い霧に汚染されてしまった世界を生きる少女たちを描く物語で、メインキャストは、りんを「つくもがみ貸します」の小松未可子、りつを「超速変形ジャイロゼッター」の清都ありさ、りなをガールズユニット「仮面ライダーGIRLS」としても活動する鷲見友美ジェナが演じることが発表済みだ。

北海道文化放送、とちぎテレビ、チバテレビ、TOKYO MX、三重テレビ、サンテレビ、BSフジで、2019年1月から全12話を放送。Amazon Prime Videoで独占先配信も行われる。

作品情報

ケムリクサ

ケムリクサ Check-in39

赤い霧に包まれた、荒廃した建造物に囲まれた人気の無い世界を舞台に3人の姉妹が生き抜く物語。物語の中心的人物でまとめ髪の特徴的なりん、猫耳でいつもおっとりしているお姉さんキャラのりつ、メイド調の服...

2019冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。