スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「君の名は。」外伝小説オーディオブック配信開始 上白石萌音&大原さやかが朗読

ニュース 2018年12月10日(月)12:00

「君の名は。」外伝小説オーディオブック配信開始 上白石萌音&大原さやかが朗読

(C) 2016「君の名は。」製作委員会

イメージを拡大

新海誠監督による劇場アニメ「君の名は。」の外伝小説「君の名は。 Another Side:Earthbound」(KADOKAWA刊)がオーディオブック化され、音声コンテンツサービス「Audible」で、12月16日から配信されることがわかった。本編でヒロインの宮水三葉を演じた上白石萌音が第1~3話、母・二葉役の大原さやかが、三葉の父・トシキの過去を描いた第4話の朗読を担当する。

「君の名は。 Another Side:Earthbound」は、2016年に公開され歴史的な大ヒットを記録した「君の名は。」に登場するサブキャラクターの視点から、映画本編では語られなかったエピソードを描く、新海監督公認のオリジナルストーリー。

Amazon内の「新海誠作品オーディオブック プロジェクト」特設ページでは、収録風景も収録した、上白石への独占インタビュー映像を公開中。上白石が小説を読んだ感想や、改めて三葉を演じた手応えなどを語っているほか、約8分間の特別サンプル音声も聞くことができる。

なお、配信開始に向けて上白石は「今回、映画『君の名は。』で三葉を演じたときには気付かなかった彼女の新たな一面を知ることができました。それは三葉の弱い部分が見えたり、妹に怒られる姉としての一面があったり、今まで見えていなかった彼女の人間味に触れることができたからです。三葉に限らず、妹の四葉や同級生のテッシーなど各キャラクターが心の内側で考えている思いや言葉のひとつひとつを知ることができ、それが胸にじんわりと響きました」とコメントしている。

また、「新海誠作品オーディオブック プロジェクト」としてラインナップされていた全4作品(「小説 君の名は。」「小説 秒速5センチメートル」「小説 言の葉の庭」「君の名は。 Another Side:Earthbound」)の配信スタートを記念し、ニコニコ生放送で特番が配信されることも決定した。詳細は「ダ・ヴィンチニュース」で後日発表される。

作品情報

君の名は。

君の名は。 Check-in24

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 大原さやか
  • 上白石萌音

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。