スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 劇場版「ワンピース」3年ぶりの新作が19年8月9日公開 超特報&ビジュアル完成

ニュース 2018年12月12日(水)06:00

劇場版「ワンピース」3年ぶりの新作が19年8月9日公開 超特報&ビジュアル完成

アニメ放送20周年記念作「ONE PIECE STAMPEDE」

アニメ放送20周年記念作「ONE PIECE STAMPEDE」

(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

イメージを拡大

尾田栄一郎氏が原作の人気アニメ「ワンピース」の劇場版最新作のタイトルが「ONE PIECE STAMPEDE」に決定し、アニメ放送20周年記念作として、2019年8月9日に公開されることが分かった。あわせて、ティザービジュアルと超特報も披露された。

19年にアニメ化20周年を迎える「ワンピース」。劇場版シリーズは、第10作「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」(09)が興行収入48億円、第12作「ONE PIECE FILM Z」(12)が興収68億7000万円、第13作「ONE PIECE FILM GOLD」(16)が興収52億円を記録し、シリーズ累計興収は300億円を突破している。3年ぶりの新作となる今作は、ストーリー等の詳細は明らかになっていないが、サブタイトルに「熱狂的行動」「殺到」「暴走」を意味する言葉「STAMPEDE(スタンピード)」が配されている。

ティザービジュアルは、今作の鍵となる巨大なモンスターががれきの山から姿を現す場面、砂ぼこりにまみれた麦わら帽子が描かれている。超特報は、「約束」「旅立ち」「願い」「闘い」という言葉とともに名場面の数々が映し出され、20周年記念作ならではの豪華な映像に仕上がっている。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ