スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「青春ブタ野郎」劇場アニメ、6月15日公開 ヒロイン・牧之原翔子を描いたビジュアル公開

ニュース 2019年2月12日(火)21:00

「青春ブタ野郎」劇場アニメ、6月15日公開 ヒロイン・牧之原翔子を描いたビジュアル公開

(C)2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

イメージを拡大

劇場アニメ「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」の公開日が、6月15日に決定した。東京・新宿バルト9、北海道・札幌シネマフロンティア、愛知・ミッドランドスクエアシネマ、大阪・梅田ブルク7など、全国31館で上映される。また、”中学生”と“大人”の2人が同時に存在する謎多きヒロインの牧之原翔子を描いた、スペシャルビジュアル第1弾も公開されている。

原作は、鴨志田一氏による人気小説「青春ブタ野郎」シリーズ(KADOKAWA刊)。変わり者の高校生・梓川咲太と、「思春期症候群」を発症した少女たちの交流を描く思春期ファンタジー作品で、18年10~12月には第1巻ほかが「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」としてテレビアニメ化され、今年1月から再放送が行われている。

「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」では、同タイトルの原作小説第6巻と、第7巻「青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない」をアニメ化。咲太の初恋の相手である翔子が、なぜか中学生と大人の2人になって現れたことをきっかけとして、咲太と恋人の桜島麻衣との関係はぎこちないものになってしまう。そんななか咲太は、中学生の翔子が重病を患っていることを知る。

作品情報

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない Check-in16

空と海が輝く街“藤沢”に暮らす梓川咲太は高校二年生。先輩で恋人の桜島麻衣と過ごす心躍る日常は、初恋の相手、牧ノ原翔子の出現により一変する。何故か翔子は「中学生」と「大人」がふたり存在しているのだ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。