スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 佐咲紗花が約1年ぶりフルバンドでライブ 「ガルパン最終章」主題歌ほか全22曲を披露

イベント 2019年3月8日(金)20:00

佐咲紗花が約1年ぶりフルバンドでライブ 「ガルパン最終章」主題歌ほか全22曲を披露

イメージを拡大

「ガールズ&パンツァー 最終章」「閃乱カグラ」などの主題歌を手がける佐咲紗花が3月3日、東京・新宿BLAZEで「佐咲紗花 LIVE 2019 ~SCARLET BLAZE~」を開催した。昨年10月にリリースされた「SCARLET MASTER」を引っさげてのワンマンライブで、約1年ぶりのフルバンド演奏によるパフォーマンスでファンを盛り上げた。

ライブ前半は「SCARLET MASTER」(「閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」)からはじまり、「BLAZE MOMENT~紅蓮浄歌~」や「WASTELANDERS」(「少女たちは荒野を目指す」)、「DREAMLESS DIVER」(「バトルスピリッツ 烈火魂」)とロックナンバーを連続。客前での初披露となる「BLACK GOAT」では、スラップ奏法によるベースを軸とした演奏に合わせて歌声を響かせた。

MCでは、佐咲のライブにはじめて参加したファンたちに向けて「(佐咲のライブでは)ひとりぼっちはあり得ません。最低でも(ステージ上の演者と合わせ)7人以上。絶対にひとりぼっちの寂しい思いはさせません!」と温かい言葉で歓迎。その後はスパニッシュテイストにアレンジした「universal sky」や、ジャズ風に仕立てた「マリンブルーに沿って」などを披露し、アレンジについては、バンドメンバーとともにさまざまな楽器を持ち込んで合宿を行い、試行錯誤をしながら方向性を探ったことを明かした。

後半戦は「ガールズ&パンツァー 最終章」第1話から3話までの主題歌「Grand symphony」でスタート。「Super Shiny Sensation!!!」ではタオルを回しながら盛り上がり、「Reason why XXX」(「だから僕は、Hができない。」)、「FEEL×ALIVE」(「ばくおん!!」)といった人気アニメの主題歌を熱唱した後は、「プラネタリー」「RESETLUCK」をしっとりと歌い上げた。

公演を締めくくる「夢と色でできている」では、佐咲が「一番伝えたいことを最後の歌詞に詰め込みました」と前置きし、「僕はやっぱり僕等(きみ)が大好きだ!」 と歌うくだりに、客席から大歓声が。最後は、3月3日のひな祭りにちなみ、あられに見立てた金平糖を客席に投げ込み、「今年はみんなにうれしいお知らせがいっぱいできそうな予感がしています。待っててね!」とメッセージを送った。

■セットリスト
「佐咲紗花 LIVE 2019 ~SCARLET BLAZE~」
3月3日 東京・新宿BLAZE

01.SCARLET MASTER
02.BLAZE MOMENT~紅蓮浄歌~
03.WASTELANDERS
04.DREAMLESS DIVER
05.BLACK GOAT
06.PARADICE BABY KISS
07.Golden Mission
08.ID-0
09.春色スカイ
10.universal sky
11.マリンブルーに沿って
12.Grand symphony
13.Lyla
14.Rewritable
15.CHIASTOLITE
16.Super Shiny Sensation!!!
17.Reason why XXX
18.FEEL×ALIVE
19.Atlantico Blue
20.プラネタリー
21.RESETLUCK
22.夢と色でできている

作品情報

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話 Check-in25

学園存続を懸けた大学選抜チームとの試合にからくも勝利し、ようやく平穏な冬の日々を過ごしていた大洗女子学園戦車道チームのメンバーたち。3年生の卒業を控え、生徒会が改選されて新執行部が始動するなど、...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。