スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「マクロス」CROSSOVER LIVEで歴代アーティストが豪華共演 「マクロスΔ」劇場版タイトル発表

イベント 2019年6月5日(水)20:00

「マクロス」CROSSOVER LIVEで歴代アーティストが豪華共演 「マクロスΔ」劇場版タイトル発表

イメージを拡大

「マクロス」シリーズの歴代アーティストが一堂に会した音楽イベント「SANKYO presents MACROSS CROSSOVER LIVE 2019 at 幕張メッセ」が6月1、2日に開催され、最終日となる2日の公演で、製作中の「マクロスΔ」完全新作劇場版のタイトルが「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」に決定したことが発表された。

タイトルの最後につく「!」の数が、戦術音楽ユニット「ワルキューレ」の5人にちなむはずの5つではなく、6つあることについて、最前列で観覧していた原作・総監督を務める河森正治へ、ステージ上の登壇者から質問も飛び出したが、河森監督は指で“5”を表し、そこにペンライトの1本を加えて「見てのお楽しみです」と答えるにとどまっている。

6月2日公演には、「超時空要塞マクロス」からリン・ミンメイ役の飯島真理、「マクロス7」から「FIRE BOMBER」の“歌バサラ”こと福山芳樹、“歌ミレーヌ”ことチエカジウラ、「マクロスF」からランカ・リー役の中島愛、シェリル・ノーム starring May'n、「マクロスΔ」から「ワルキューレ」の美雲ΔJUNNA、フレイアΔ鈴木みのり、カナメΔ安野希世乃、レイナΔ東山奈央、マキナΔ西田望見らが集結。「マクロス」シリーズを彩ってきた全34曲を披露した。

6年ぶりに開催された「MACROSS CROSSOVER LIVE」は、09年開催時に飯島が作った超時空アンセム「息をしてる 感じている」でスタート。飯島がキーボードを弾き、福山がギターをかき鳴らす、一夜限りのアコースティックバージョンとしてオープニングを飾った。続いて、飯島が「私の彼はパイロット」「0-G Love」といったミンメイのヒット曲メドレーなどを歌唱。今は亡き安井かずみ氏、加藤和彦氏への思いを胸に、両人が作詞、作曲を務めたシリーズ屈指の名曲「愛・おぼえていますか」を歌いあげた。

「FIRE BOMBE」のパートでは、福山が「ミュージシャンで一番尊敬しているのは『ビートルズ』でも『クィーン』でもなく熱気バサラです!」と宣言。福山が「REMEMBER 16」、チエカジウラが「LOVE SONG」などをそれぞれソロで歌唱したほか、同バンドの代表曲である「突撃ラブハート」や「PLANET DANCE」が、会場を燃え上がらせた。そして前半戦は、スペシャルゲストとして招かれた、「超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN-」でイシュタル役を務めた笠原弘子の「もういちどLove You」で終幕を迎えた。

イメージを拡大

後半戦は「マクロスF」パートでスタート。中島とMay'nのデュエットを軸に展開し、18年にリリースされた新曲「Good job!」をライブ初披露したほか、「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」のクライマックスを、生歌と映像のシンクロで完全再現するという大がかりなギミックで客席を沸かせた。そのラストシーンを飾った「サヨナラノツバサ~the end of triangle」は、リリースから実に8年を経てのライブ初歌唱で、レコーディング当時には、作・編曲を手がけた菅野よう子氏から「ライブで歌うことはない楽曲」だと言われていたことも明らかにした。

「ワルキューレ」は、「マクロスΔ」オープニング主題歌「一度だけの恋なら」「絶対零度θノヴァティック」といった代表曲を歌唱。「ワルキューレがとまらない」では、ライブならではのメンバーの個性を生かした自由なパフォーマンスが披露され、「ルンがピカッと光ったら」では、ステージを縦横無尽に全力疾走しながら歌った鈴木が「ゴリゴリアタック!」のかけ声でフィナーレ。さらに、スペシャルゲストの坂本真綾が登壇し、「マクロスF」のオープニング主題歌「トライアングラー」で本編の幕を引いた。

アンコールでは、作品の垣根を超えたクロスオーバーライブが実現。チエカジウラと中島がともに「アイモ~鳥のひと」を歌いあげ、May'nと「ワルキューレ」が「いけないボーダーライン」を熱唱した。ラストは「超時空要塞マクロス」で早瀬未沙を演じた土井美加が、出演キャラクター各人に呼びかけていくナレーションを受け、同作の音楽を担当した羽田健太郎氏の13回忌に寄せて、エンディング主題歌「ランナー」を出演者全員で歌唱。「マクロス」歴代作品のイラストが貼られたフォトアルバムをめくっていく、テレビ版エンディングを彷彿させる実写映像が映し出され、羽田氏の笑顔のポートレートが、約4時間におよぶ「MACROSS CROSSOVER LIVE」に有終の美を飾った。

■「SANKYO presents MACROSS CROSSOVER LIVE 2019 at 幕張メッセ」
6月2日公演セットリスト

M1 息をしてる 感じている
M2 メドレー:私の彼はパイロット〜0-G Love〜SUNSET BEACH
M3 天使の絵の具
M4 愛・おぼえていますか
M5 突撃ラブハート
M6 バージンストーリー
M7 Remember 16
M8 LOVE SONG
M9 君に届け
M10 PillowDream
M11 Angel Voice
M12 My Friends
M13 プラネットダンス
M14 もういちどLove You

~20分休憩タイム~

M15 Welcome To My Fanclub’s Night!
M16 射手座☆午後九時Don’t be late
M17 星間飛行
M18 What ‘bout my star? @Formo
M19 good job!
M20 放課後オーバーフロウ
M21 娘々Final Attack フロンティアグレイテスト☆ヒッツ
M22 サヨナラノツバサ~the end of triangle
M23 Get it on~光速クライmax
M24 恋! ハレイションTHE WAR
M25 一度だけの恋なら
M26 絶対零度θノヴァティック
M27 破滅の純情
M28 ワルキューレは裏切らない
M29 ワルキューレがとまらない
M30 ルンがピカッと光ったら
M31 トライアングラー

~アンコール~

M32 アイモ
M33 いけないボーダーライン
M34 ランナー

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。