スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 劇場版「Gのレコンギスタ」がフランスの「Japan Expo」で世界最速上映

ニュース 2019年7月3日(水)19:00

劇場版「Gのレコンギスタ」がフランスの「Japan Expo」で世界最速上映

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

富野由悠季監督が手がけたテレビアニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」の劇場版が、フランス・パリで開催される「Japan Expo」で、7月5日に世界最速上映されることが明らかになった。これにあわせて現地入りする富野監督は、会期内にパネル(講演会)やマスタークラス(特別講義)、サイン会なども行う。

2014年に全26話が放送された「Gのレコンギスタ」は、「ガンダム」シリーズの原作者である富野監督が「∀ガンダム」以来約15年ぶりに手がけたテレビシリーズの「ガンダム」作品。はるかな未来“リギルド・センチュリー”を舞台に、「キャピタル・ガード」の士官候補生ベルリ・ゼナムが、軌道エレベーターを襲撃した宇宙海賊のアイーダ・スルガンに一目ぼれし、「キャピタル・アーミィ」に反旗を翻す。高性能モビルスーツ・G-セルフのパイロットとして、エネルギー源“フォトン・バッテリー”をめぐる戦いに身を投じたベルリは、やがて自身の出自の秘密にも向き合っていく。劇場版の製作は、「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の一環として2018年に正式発表されており、テレビシリーズに新作カットを大幅に追加し、映像を再編集した作品になることが報じられている。

「Japan Expo」は、マンガ、アニメ、ゲームなどのポップカルチャーから、日本食、伝統文化まで、さまざまなジャンルの日本文化を発信する、ヨーロッパ最大級の日本文化・エンタテインメントの祭典。第20回の節目となる今回は“未来”をテーマに行われ、テレビアニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」の主題歌を手がけるシンガーソングライターのmiwaや、「マジンガーZ」「デビルマン」などの生みの親である漫画家の永井豪氏ら、過去最大級となる300人以上のゲストが出演し、700を超えるステージイベントが催される。

作品情報

ガンダム Gのレコンギスタ

ガンダム Gのレコンギスタ Check-in6

宇宙移民と宇宙戦争の歴史となった宇宙世紀が終焉後、しばらくの刻が流れた。

新たな時代、リギルド・センチュリー(R.C.)を迎えた人類の営みと繁栄は、平和と共にこのまま続いて行くものだと思われて...

2014秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。