スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > オレンジ×東宝×丸井によるオリジナルショートアニメ、「天気の子」開始前に劇場上映

ニュース 2019年7月19日(金)12:30

オレンジ×東宝×丸井によるオリジナルショートアニメ、「天気の子」開始前に劇場上映

(C) 2019 MARUI GROUP CO., LTD

イメージを拡大

テレビアニメ「宝石の国」を手がけたアニメ制作会社のオレンジと東宝、丸井グループがタッグを組んで製作したオリジナルショートアニメ「そばへ」の劇場上映が決定した。7月19日公開の新海誠監督最新作「天気の子」本編開始前に、シネマ広告として上映される。25日までの期間限定で、上映劇場は東京のTOHOシネマズ日比谷、大阪のTOHOシネマズ梅田、福岡のT・ジョイ博多など全国8館。

同作は、雨が苦手な高校3年生の統(おさむ)が、雨好きな紗友(さゆ)から贈られた傘をなくしてしまうことから始まる物語。なくなってしまった傘は女の子の“妖精”になって、緑色のネコ“まっちゃ”とともに、雨が降りしきるなかで小さな冒険を繰り広げ、やがて落胆する統のもとへと帰ってくる。今年3月からYouTubeのマルイノアニメ公式チャンネルで、2分45秒のフルバージョンと15秒のショートバージョンが配信されている。

作品公式サイトでは本編のほかに、細田守監督作品「未来のミライ」で助監督を務め、今作で監督に初挑戦した石井俊匡や、紗友を演じた女優・福原遥へのインタビューなども公開中。マルイのネット通販では、メイキングやスタッフインタビューなどを掲載したデザインワークス(設定資料集)やぬいぐるみなどが販売されている。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。