スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 劇場版「Gのレコ I」富野由悠季総監督が演出を担当した予告編&TVCM公開

ニュース 2019年10月11日(金)22:00

劇場版「Gのレコ I」富野由悠季総監督が演出を担当した予告編&TVCM公開

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

富野由悠季監督の「ガンダム Gのレコンギスタ」を再編集した劇場版「Gのレコンギスタ Ⅰ『行け!コア・ファイター』」の予告編が、同映像を15秒に再編集したテレビCMとともに公開された。

予告編は、本編の総監督を務める富野由悠季自らが絵コンテと演出を担当しており、テレビシリーズのエンディング主題歌「Gの閃光」とともに、マニィ・アンバサダが「女の力」を叫ぶ場面や、ノレド・ナグのチアリーダー姿、“天才”クリム・ニックが強烈な機体の揺れに耐える様子など、コミカルなシーンを多数収録。さらに、アイーダ・スルガンが思い人を失ったシリアスなカットや、主人公のベルリ・ぜナムが乗る戦闘機「コア・ファイター」が、主役モビルスーツ「G-セルフ」とドッキングするシーンなどで構成された、バラエティ豊かな内容となっている。

「ガンダム Gのレコンギスタ」は、富野監督が2014年に手がけた「ガンダム」のテレビアニメシリーズ。リギルド・センチュリーと呼ばれるはるかな未来を舞台に、軌道エレベーター「キャピタル・タワー」の守備隊「キャピタル・ガード」の候補生ベルリが、謎の少女ラライヤ・マンディや宇宙海賊の少女アイーダ、そしてG-セルフと出会い、地球圏規模の大きな争いへと巻き込まれていく姿を描いた。テレビシリーズの映像に新規カットを追加した劇場版は全5部作となり、第1部は11月29日から2週間限定公開。

作品情報

劇場版 ガンダム GのレコンギスタI 行け!コア・ファイター

劇場版 ガンダム GのレコンギスタI 行け!コア・ファイター Check-in4

地球上のエネルギー源であるフォトン・バッテリーを宇宙よりもたらすキャピタル・タワー。タワーを護るキャピタル・ガードの候補生ベルリ・ゼナムは、初めての実習で宇宙海賊の襲撃に遭遇して捕獲に協力。捕ま...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。