スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「シンカリオン」ポップアップストアが東京と大阪にオープン 「銀河鉄道999」とコラボ

イベント 2019年10月16日(水)12:00

「シンカリオン」ポップアップストアが東京と大阪にオープン 「銀河鉄道999」とコラボ

(C)松本 零士 ・東映アニメーション
(C)プロジェクト シンカリオン・ JR HECWK/ 超進化研究所・ The Movie 2019
(C)Crypton Future Media,INC.

イメージを拡大

「新幹線変形ロボ シンカリオン」のポップアップストア「シンカリオンショップ」がオープンし、同じく鉄道をテーマにした「銀河鉄道999」とのコラボレーション企画がスタートした。東京・池袋P PARCO、大阪・なんばマルイで10月30日まで開催中。

コラボは、12月27日に劇場版「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA X」が公開されることを記念して実現。「シンカリオン」の主人公である速杉ハヤトらが「999」のタッチで描かれ、同作主人公の星野鉄郎や、謎の美女メーテルらと共演するコラボビジュアルも制作されている。

同店では、コラボビジュアルを使用したクリアファイル(400円)やアクリルキーホルダー全4種(各800円)などを先行販売。そのほか、「シンカリオン」単体の限定商品として、アクリルペン立て(1600円)、モーテルキーホルダー全7種(各900円)、Tシャツ(3500円)なども店頭に並ぶ。

「新幹線変形ロボ シンカリオン」は、JR東日本企画、小学館集英社プロダクション、タカラトミーの3社原案による玩具シリーズのアニメ化で、鉄道をこよなく愛するハヤトらが、新幹線超進化研究所が開発した変形ロボット「シンカリオン」の運転士として、強大な敵に立ち向かっていく姿を描く。劇場版「未来からきた神速のALFA X」では、宇宙から新たな敵・ナハネの襲来により地球に危機が迫るなか、ハヤトの父ホクトが行方不明に。入れ替わるように時空を超えて現れてやってきた9歳のホクトは、平和を守り元の世界に帰るため、ナハネが狙う新型シンカリオン「ALFA-X」の操縦士になることを決意する。

作品情報

新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION

新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION Check-in12

新幹線超進化研究所は「漆黒の新幹線」が生み出す巨大怪物体から日本の未来を守るため、「新幹線変形ロボ シンカリオン」を開発した。シンカリオンとの高い適合率を持つ子供たちが運転士となり、研究所員たち...

2018冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。