スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 虚淵玄が原案の3DCGロボットアニメ「OBSOLETE」YouTubeで12月3日配信開始

ニュース 2019年11月25日(月)20:00

虚淵玄が原案の3DCGロボットアニメ「OBSOLETE」YouTubeで12月3日配信開始

(C)PROJECT OBSOLETE

イメージを拡大

「魔法少女まどか☆マギカ」「PSYCHO-PASS サイコパス」の虚淵玄(ニトロプラス)が、原案とシリーズ構成を担当するYouTubeオリジナルロボットアニメ「OBSOLETE(オブソリート)」の配信が決定した。12月3日午後8時から、バンダイナムコアーツチャンネルでエピソード1を公開。以後、毎週火曜日に1話を無料公開するほか、YouTube Premiumメンバーを対象とした全エピソード配信も行われる。

同作は、「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」や「牙狼<GARO>-紅蓮ノ月-」などに参加した、CGアニメーションスタジオの武右ェ門が制作するフル3DCGアニメーション。作業用ロボット“エグゾフレーム”が発展途上国を中心に普及し、やがて軍事目的にも転用されて勢力図が変化していく世界。エグゾの利用を規制したアメリカで、政府の姿勢に危機感を抱く合衆国海兵隊の一部の隊員たちの前に、ドクロのエンブレムを付けた謎の部隊「アウトキャスト・ブリゲード」が現れる。

キャストは、海兵隊員のボウマン役に田中正彦、ミヤジマ役に森川智之、レブナー役に山野井仁、フェルナンド役に高木渉、「アウトキャスト・ブリゲード」のザーヒル役に大友龍三郎。スタッフは、監督に武右ェ門所属の山田裕城と、「ルパン三世」シリーズで設定考証を務める白土晴一を迎え、メカニックデザインを「翠星のガルガンティア」の石渡マコト(ニトロプラス)、キャラクターデザインをCyDesignationの吉田明彦と永井悠也が担当する。各勢力が使用するエグゾのバリエーションデザインや、4人の海兵隊員とザーヒルのデザイン画も公開された。

オープニングテーマ曲「obsolete」は、シンガーソングライターのSkrillexと「Noisia」のメンバーとしても知られるNik Roosが共同プロデュース&作曲。エンディング主題歌「ORB-SOLUTION」は、「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」や「おそ松さん」の「TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND」が担当する。

また、同作の世界観を垣間見ることができるトレーラー映像も公開。エグゾが繰り広げるバトルシーンや各キャラクターの声、オープニングテーマ曲「obsolete」などが収録されている。

作品情報

OBSOLETE

OBSOLETE Check-in11

2014年、突如、月周回軌道上に現れた異星人・ペドラーは、地球人類に「通商」を呼びかける。1,000キログラムの石灰岩と引き換えに彼らが提供したのは、意識制御型汎用作業ロボット・エグゾフレームだ...

2019秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。