スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「STEINS;GATE」ハリウッド実写化 米・スカイダンスが全世界配信シリーズとして制作

ニュース 2020年1月27日(月)20:30

「STEINS;GATE」ハリウッド実写化 米・スカイダンスが全世界配信シリーズとして制作

イメージを拡大

ゲーム「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」の10周年記念プロジェクトの一環として、ハリウッド実写化企画が進行中であることが明らかになった。1月26日に東京・ Zepp DiverCityで開催された「科学ADVライブ S;G 1010th ANNIVERSARY」内で発表された。映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」などの製作に携わり、「ソードアート・オンライン」の実写ドラマ化も手がけるスカイダンス・メディアのテレビ部門スカイダンス・テレビジョンが、世界配信テレビシリーズとして製作する。

原作ゲームは、MAGES.(5pb.)とニトロプラスが展開する「科学アドベンチャー」シリーズの第2作。偶然タイムリープの方法を発見してしまった大学生の岡部倫太郎が、幼なじみの椎名まゆりが死んでしまう未来を変えるべく、幾度となく時間を超え、若き天才科学者・牧瀬紅莉栖(まきせくりす)ら仲間たちとともに、非人道的な実験を進める国際的研究機関SERN(セルン)の闇に挑んでいく。11年にテレビアニメ化、13年には劇場アニメが公開されており、18年に放送された続編「STEINS;GATE 0(シュタインズ・ゲート ゼロ)」も好評を博した。

そのほか、「科学ADVライブ S;G 1010th ANNIVERSARY」ではシリーズの新情報が多数発表された。昼の部で上映された特報映像は、YouTubeで公開中。

作品情報

劇場版 STEINS;GATE(シュタインズゲート)負荷領域のデジャヴ

劇場版 STEINS;GATE(シュタインズゲート)負荷領域のデジャヴ Check-in3

「狂気のマッドサイエンティスト」を自称し、いまだ厨二病をひきずる大学生・岡部倫太郎。秋葉原の片隅、「未来ガジェット研究所」で偶然、過去へと送信できるメール「Dメール」を発明してしまったことから、...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。