スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 小野大輔、ラジオ番組で絵本の読み聞かせに挑戦 「声優という職業の技術の集大成」に手応え

ニュース 2020年2月16日(日)12:00

小野大輔、ラジオ番組で絵本の読み聞かせに挑戦 「声優という職業の技術の集大成」に手応え

イメージを拡大

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」「おそ松さん」の小野大輔が、TOKYO FMの生ワイド番組「高橋みなみの『これから、何する?』」内の人気コーナー「よ・み・き・か・せ」で、絵本の朗読を披露することがわかった。2月17、18日に、動物の声がわかるようになる不思議な頭巾を手に入れたおじいさんの物語「ききみみずきん」を、19、20日に、怪力の女の子があらゆるものを投げ飛ばす「おでっちょさん」を、それぞれ前後編で読み聞かせる。放送時刻は各日午後2時30分頃。

小野は「実はもともとTOKYO FMは車に乗りながらよく聴いてまして、かかずゆみさんがこのコーナーを担当した回を聴いた時に感銘を受けました。何かをしながらなのに、ちゃんと物語が届いてくる。ラジオにおける読み聞かせの可能性を感じました。そんな話をご本人にしたら、今回の機会につながったという経緯があります」と番組との縁を明かし、「朗読は声優という職業の技術の集大成だと思います。本当にやりがいのある、いい機会をいただきました。『ききみみずきん』は、とても温かい物語。登場人物がみんな良い性格で。純粋な子どもの頃に戻る感覚が伝わるように読みました。『おでっちょさん』は、いい意味でぶっ飛んでるお話(笑)。子どもも大人も何も考えずに笑いながら聴いてほしくて、理屈抜きで、そのおもしろさが伝わるような読み方を心がけました」と収録を振り返った。

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。