スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アイドル育成ゲーム「ナナシス」東映アニメ制作でOVA化決定 期間限定劇場上映も

ニュース 2020年2月23日(日)19:00

アイドル育成ゲーム「ナナシス」東映アニメ制作でOVA化決定 期間限定劇場上映も

ゲームのシリーズ完結編「EPISODE 6.0」制作も発表

ゲームのシリーズ完結編「EPISODE 6.0」制作も発表

(C) Donuts Co. Ltd.

イメージを拡大

スマホ向けゲーム「Tokyo 7thシスターズ」が、70分の完全新作アニメとしてOVA化されることが決定した。制作は東映アニメーションが担い、期間限定劇場上映も行われる。2月19日、ゲーム6周年2大特報の1つとして発表され、特報映像の中では「2020年夏」との表記が確認できる。

「ナナシス」こと「Tokyo 7thシスターズ」は、2014年2月からサービスを開始したアイドル育成リズム&アドベンチャーゲーム。アイドルが時代遅れになった2034年を舞台に、プレイヤーは劇場の支配人として、新たなアイドルをプロデュースしていく。作中のアイドルを篠田みなみ、高田憂希、加隈亜衣らが演じ、楽曲CDを多数リリース。昨年7月に、幕張メッセ国際展示場で5周年ライブが開催されている。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。