スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「A応P」の巴奎依が8月2日のライブでグループ卒業 以降も芸能活動は継続

ニュース 2020年2月25日(火)20:00

「A応P」の巴奎依が8月2日のライブでグループ卒業 以降も芸能活動は継続

イメージを拡大

「アニメ応援プロジェクト」として発足したアイドルグループ「A応P」の巴奎依が、8月2日に同グループを卒業することが明らかになった。2月24日開催のファンクラブイベント内で発表された。これにともない巴は直筆メッセージを公開し、自身のTwitterでは、卒業後も芸能活動を継続することを述べている。

巴は、2012年の「A応P」結成以来、約8年間にわたってグループをけん引してきた初期メンバー。16年には声優として「ナースウィッチ小麦ちゃんR」に出演し、テレビアニメ初主演を果たした。

8月2日に東京・渋谷WWW Xで開催される卒業ライブで「A応P」としての活動に幕を引く。イベント詳細は後日発表。なお、巴の「A応P」でのアニメタイアップ曲は、4月5日に放送を開始する「継つぐもも」のオープニング主題歌「風吹けば月夜の果てに」が最後となる。

イベント情報・チケット情報

A応P 巴奎依 卒業ライブ Check-in0
開催日
2020年8月2日(日)
場所
渋谷WWW X(東京都)
出演
A応P

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。