スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 人気童話「おばけずかん」ショートドラマ&アニメ化 主題歌に水樹奈々

ニュース 2020年3月5日(木)12:00

人気童話「おばけずかん」ショートドラマ&アニメ化 主題歌に水樹奈々

(C)斉藤洋・宮本えつよし・講談社/「おばけずかん」製作委員会

イメージを拡大

作・斉藤洋氏、絵・宮本えつよし氏による人気童話「おばけずかん」シリーズ(講談社刊)の映像化が決定した。放送中の子ども向けバラエティ番組「おはスタ」内のコーナー「きゃらスタ」で、4月8日午前7時20分頃からショートドラマ、7月1日からアニメがオンエアされる。

シリーズ累計70万部を突破した「おばけずかん」は、ユニークなおばけたちの怖さや対処方法をショートストーリー仕立てで紹介する童話シリーズ。

映像化の監督は「グレゴリーホラーショー」のイワタナオミ、脚本は「ピングー in ザ・シティ」の田辺茂範が担当。アニメーション制作は「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」のファンワークスが行う。ショートドラマには、「おはスタ」レギュラー陣やゲストも出演する。

主題歌アーティストには水樹奈々を起用。4月8日にスタートするショートドラマで使用される主題歌について、水樹は「子どもの頃から怖い話が苦手な水樹ですが、『おばけずかん』に登場するおばけたちはどこか愛くるしくユーモラスで、これならもし遭遇しても仲良くなれちゃうかも!? という楽しい妄想を掻き立てられます。『おばけずかん』の世界にフィットする、一度聴いたらくせになる、みんなで一緒に歌って踊れる楽曲をただ今制作中です! みなさんぜひ楽しみにしていてください!」と視聴者に呼びかけている。

水樹は主題歌のほか作中への出演も決定しており、配役などは4月1日の「おはスタ」番組内で明らかにされる。

作品情報

おばけずかん

おばけずかん Check-in1

「おばけずかん」シリーズは、「図鑑」という名前の童話です。それぞれのおばけが、どんなふうに怖いのか。そうならないためには、どうしたらだいじょうぶなのかを、ユーモラスな短いお話仕立てで紹介していま...

2020夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。