スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 藤原啓治さん追悼「天保異聞 妖奇士」全25話を一挙配信

ニュース 2020年5月5日(火)20:00

藤原啓治さん追悼「天保異聞 妖奇士」全25話を一挙配信

(C)會川昇・BONES/毎日放送・アニプレックス・電通

イメージを拡大

4月12日に他界した藤原啓治さんをしのび、藤原さんが竜導往壓(りゅうどうゆきあつ)役で主演を務めた「天保異聞 妖奇士(てんぽういぶん あやかしあやし)」の全話一挙配信が決定した。ニコニコ生放送で5月7日午後7時から第1~12話(https://live.nicovideo.jp/watch/lv325516622)、8日午後7時から第13~25話(https://live.nicovideo.jp/watch/lv325523372)を公開する。

2006年に放送された同作は、BONES制作の伝奇時代劇アニメ。未曾有の大飢饉を経て、老中・水野忠邦による改革が進められている天保14年を舞台に、異界から現れ江戸の町を襲う獣「妖夷(ようい)」を食らう、「蛮社改所(ばんしゃあらためしょ)」に所属する往壓ら、特殊能力をもつ「奇士(あやし)」たちの戦いを描く。

藤原さんが演じた往壓は、言葉の力を取り出すことができる“漢神(あやがみ)”という力の持ち主で、バトルアクション作品の主人公ながらも39歳という異色のキャラクターだった。放送終了後には、本編の半年後を描くOVA「天保異聞 妖奇士 奇士神曲(あやししんきょく)」も制作されている。監督は「とある魔術の禁書目録」シリーズの錦織博、原作・脚本は「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」の會川昇。

作品情報

天保異聞 妖奇士

天保異聞 妖奇士 Check-in0

時は天保十四年。江戸の町を異界の獣「妖夷」が襲う。それに立ち向かうは「蛮社改所」のメンバーたち。記憶を失った男や男装の少女など得たいは知れないが、それぞれに妖夷を討つための特別な力を有している。...

2006秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。