スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「禍つヴァールハイト」TVアニメが10月スタート 主題歌は黒崎真音、H-el-ical//

ニュース 2020年8月25日(火)22:00

「禍つヴァールハイト」TVアニメが10月スタート 主題歌は黒崎真音、H-el-ical//

(C)禍つ製作委員会

イメージを拡大

スマートフォン向けオンラインRPG「禍(まが)つヴァールハイト」をテレビアニメ化する「禍つヴァールハイト -ZUERST-」の放送が10月からスタートすることが決定し、新ビジュアルが公開された。主題歌アーティストも明らかになっている。

新ビジュアルには総勢14人のメインキャラクターが集結。剣のような武器を挟んで、運送業に従事するも密輸組織ヘッドキーパーによる武器密輸に巻き込まれたことで運命が一変してしまうイヌマエル・グラウナー、ヴァールハイト帝国軍第零捌小隊に所属することになったレオカディオ・ヴェーラーらが対照的に描かれている。

主題歌は、オープニングを「とある魔術の禁書目録III」の黒崎真音、エンディングを「魔法少女まどか☆マギカ」シリーズで知られる3人組ボーカルユニット「Kalafina」に所属していたHikaruによるソロプロジェクト「H-el-ical//(ヘリカル)」が歌う。楽曲タイトルやCDの発売日などは明らかにされていない。

そのほか、10月1日には生番組「Vフェス」の配信も決定した。イヌマエル役の阿部敦、レオカディオ役の小野友樹、シャアケ役の花守ゆみりに加え、バーチャルYouTuberの電脳少女シロが出演する。配信時間や配信プラットフォームなどの詳細は後日発表。

原作ゲームでは、中世ヨーロッパのような世界ヴァールハイトを舞台に、凶暴な魔物を世に放った厄災“光”の脅威に立ち向かう“覚醒者”たちが集う「機動兵団」の激闘が描かれている。アニメ版では、イヌマエルとレオカディオを中心に、ゲーム本編の前日譚が明かされる。「十二大戦」の細田直人監督のもと、アニメーション制作を「みるタイツ」の横浜アニメーションラボが行う。

作品情報

禍つヴァールハイト -ZUERST-

禍つヴァールハイト -ZUERST- Check-in10

遷都計画が進むヴァールハイト帝国に暮らすふたりの青年――運送屋の仕事に励む少し臆病なイヌマエルと、帝国の新米兵士で世間知らずのレオカディオ。片方は大切な妹、もう片方は兵士としての未来に思いを馳せ...

2020秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。