スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > sajou no hanaが「青嵐のあとで」で寄りそう“青春の日々”への追憶と、忘れられない夏の思い出

インタビュー特集PR 2020年9月11日(金)19:00

sajou no hanaが「青嵐のあとで」で寄りそう“青春の日々”への追憶と、忘れられない夏の思い出

イメージを拡大

放送中の「とある科学の超電磁砲T」新エンディングテーマ「青嵐のあとで」を担当する「sajou no hana」(さじょうのはな)は、アニソン界のヒットメイカーである渡辺翔、シンガーソングライターの顔をもつキタニタツヤ、ボーカリストのsanaによる3人組クリエーターバンド。2018年に結成し、これまで「天狼- Sirius the Jaeger -」「モブサイコ100Ⅱ」「とある科学の一方通行」のテーマソングを手がけてきた。
渡辺とキタニによる楽曲制作のメイキング、sanaが出演したミュージックビデオの撮影エピソード、10月に控えるライブのことなど、一問一答形式のメールインタビューでうかがった。(質問作成・文:五所光太郎/アニメハック編集部)

――タイトルにもある「青嵐(あおあらし)」という言葉が印象的です。どんなところから発想されたのでしょうか。

キタニ:瞬く間に過ぎ去ってしまうような青春の日々と「君」という存在について、一言で象徴的に言い表すならなんだろうと考えた時に、「青嵐」ということがピッタリ当て嵌まりました。

(C) 2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

イメージを拡大

――キタニさんが作詞・作曲した「青嵐のあとで」について、同じ作詞・作曲者としての感想をお聞かせください。また、どのようにキャッチボールされてお2人で編曲されたのか伺えるとありがたいです。

渡辺:聴きこまずとも初聴きでの印象から良さが伝わる曲だなって思いました。個人的にはサビ最後3小節が本当に素晴らしいと感じています。編曲に関してはイントロ部分を変えましょうってなった時にキタニdemoから僕が変更を加え、それを彼が清書し直す流れでしたね。

――「青嵐のあとで」を最初に聴いたときの印象、歌われるさいにイメージされた点などお聞かせください。

sana:最初の仮歌のデモの段階から歌詞に強く惹かれました! 永遠がないからこそ、時が経ってから振り返る過去は一瞬の小さな出来事や思い出も愛おしく感じられますよね。この曲のキラッとした疾走感と哀愁感を歌声の中でも両立出来るようにイメージして歌いました。特にサビ前のBメロが一番のお気に入りなので是非注目して聴いて欲しいです

――ミュージックビデオ撮影のエピソードを伺えるとありがたいです。波打ち際での撮影など、ご苦労あったのではないかと思います。

sana:海の近くだったので風が強くて大変でした。ほとんどの私が映っている場面はグリーンバックを使って撮っているので、強風を受けたグリーンバックがまるで船の帆のようになり、端でグリーンバックを支えていたスタッフさん達が何度も飛ばされそうになっていました……(笑)。でもこの風のおかげで曲の疾走感を映像の中でも表現出来ることができたので最終的に良かったです!

――渡辺さんが作詞・作曲したカップリング曲の「ここにいたい」は、「とある科学の超電磁砲T」15話の挿入歌に起用されました。当初はこちらもエンディングテーマを想定してつくられていたそうですが、コンセプトや制作エピソードなど伺えるとありがたいです。

渡辺:輪の中での自分の立ち位置や居づらさなど10代の誰もがとおる悩みとかを聴く人が共有出来たらキャラクターを身近に感じるかなと思い制作しました。

――同じ作詞・作曲者として、「ここにいたい」の感想をお聞かせください。また、編曲についてコンセプトなど伺えるとありがたいです。

キタニ:サビでドン! という派手さはないですが、染み入るような良さがある曲です。シンプルであればあるほど映える曲だろうなと思ったので、あまり小難しいことはせず、生の楽器の音を重視しました。

sana:サビが低いパターンの曲は初めてだったので最後まで完成形をイメージするのが少し難しかったです。「自分の居場所」という悩みはきっと幅広い世代の多くの方が抱える感情だと思うので、聴いた人の心にそっと寄り添えるような柔らかさを歌の中に詰め込みました。

――3曲目の「Hypnosis」は以前ライブで披露されたことがあるそうですが、今回のシングルに収録した狙いを聞かせてください。

渡辺:「Hypnosis」は1年以上前から原型があった曲で個人的に凄くいいなって思っている曲だったので僕のほうから提案しましたね。今回の手前2曲が爽やかな感じでもあるのでSnoHらしさって意味でもいいねとなり収録することになりました。

キタニ:「青嵐のあとで」という盤でsajou no hanaを新たに知ってくれる人が沢山いるだろうと思ったので、自分たちらしいダークでシリアスで小難しい楽曲を最後に添えてビックリさせたいなと思って入れました。

sana:「青嵐のあとで」「ここにいたい」を聴いた方に一瞬ドキッとして貰えるようにガラッと歌い方を変えて挑戦しています。このような曲もsajou no hanaの魅力だと知って欲しいです!

(C) 2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

イメージを拡大

――「とある科学の超電磁砲T」のエンディング映像、挿入歌の流れた15話をご覧になっての感想を聞かせてください。

渡辺:15話は流れるタイミングも歌詞とのリンクも完璧すぎて感動しました。僕自身は作家としても挿入歌ってそこまでやってきていなかったので改めて挿入歌の大切さを知りました。耳と目両方からの訴えかけってここまで印象に残るんだなって。

キタニ:エンディングは例え大人になって物理的な距離が遠くなってしまっても、この4人の絆よ永遠であれ……と思いました。

sana:15話を見た時はまさかこんなにもストーリーと歌詞がリンクするなんて! と驚きました。レコーディングをしたりと何度も歌っているはずの曲なのに、まるで初めて聞く曲かのように、3人の感情が解けていくにつれて歌詞が一言ずつ自分の中に染み渡っていくのを感じました。

――アニメのテーマソングを制作されるさい、通常の楽曲とは違って特に気をつけられていることがありましたら教えてください。

渡辺:バランスでしょうか。自分たちらしさをしっかり出しながらアニメ方向からもしっくりくる楽曲、そういうものをいつも目指しています。

キタニ:作品に合う音楽を作るのはもちろんですが、その上でsajou no hanaというバンドの可能性を開拓するような挑戦的な姿勢は崩したくないなと思っています。

――10月26日開催のライブ「沙上の夜 act2」について今考えられていること、意気込みなどお聞かせください。

渡辺:日々いろいろ変わる状況の中なでとにかく柔軟に行きたいですね。どのような形になってもベストを出せるような気持ちをしっかり作っていたいです。

キタニ:今はとにかくファンの皆さんにsanaさんの生の歌を聴いて欲しいなという気持ちが強いです。

sana:充電期間に溜めたエネルギーをドン! と解放する熱いライブにしたいです!

――「青嵐のあとで」にちなんで、皆様の「忘れられない夏の思い出」を聞かせください。

渡辺:高校は自転車通学で毎日隣町まで4、50分かけて通っていたのですが、田舎道の途中に長く急な下り坂があって夏はそこからの景色と下りてる時の気持ちよさが凄く印象に残っていますね。

キタニ:昨年の「SUMMER SONIC」という音楽フェスでイギリスの「The 1975」というバンドを初めて生で観たんですが、このパフォーマンスはずっと忘れられないな……と思うほど素晴らしいものでした。

sana:最近ではありますが友人とクラシック映画の名曲を聴きながら夜に手持ち花火をしたことです……! なんとも穏やかで味わい深い時間でした。

(C) 2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

イメージを拡大

■商品情報
sajou no hana
Major 4th Single「青嵐のあとで」
1650円(税込)発売中
▼INDEX
1.青嵐のあとで(テレビアニメ「とある科学の超電磁砲T」新エンディングテーマ)
2.ここにいたい(テレビアニメ「とある科学の超電磁砲T」15話挿入歌)
3.Hypnosis
■ライブ情報
「沙上の夜 act2」
10月26日 東京・TSUTAYA O-WEST
開場:午後7時/開演:午後7時30分
GUEST:People In The Box
■リリース・配信予定
Major 5th Single「Evergeen」(10月放送テレビアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ」エンディングテーマ)
iTunes Store配信日:10月10日
シングルCD発売日:12月23日

アニメハック公式Twitter、フォロー&RTプレゼントキャンペーン
<賞品>
sajou no hana サイン色紙、1名様
<応募期間>
9月11日~9月25日23:59
<応募方法>
1.アニメハック公式Twitterをフォロー。
2.公式Twitterがツイートした、プレゼント告知のツイートをRT(リツイート)。キャンペーン終了までフォローを外さないようご注意ください。
対象ツイートはこちら⇒ https://twitter.com/animehackcom/status/1304360303770116104
3.当選された方には、キャンペーン終了後、公式twitterアカウントからDM(ダイレクトメッセージ)をお送りします。

イベント情報・チケット情報

沙上の夜 act2【振替公演】 Check-in0
開催日
2020年10月26日(月)
時間
19:30開始
場所
TSUTAYA O-WEST(東京都)
出演
sajou no hana, People In The Box

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。