スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ダ・ヴィンチ2月号で「セーラームーン」特集 武内直子が語る誕生秘話やフィッシュ・アイ役・蒼井翔太のグラビア掲載

商品情報 2020年12月26日(土)19:00

ダ・ヴィンチ2月号で「セーラームーン」特集 武内直子が語る誕生秘話やフィッシュ・アイ役・蒼井翔太のグラビア掲載

(C)武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

イメージを拡大

劇場アニメ「美少女戦士セーラームーン Eternal」の公開を記念して、2021年1月6日発売の雑誌「ダ・ヴィンチ」2月号で「美少女戦士セーラームーン」の特集が組まれる。

特集の目玉は、原作者である武内直子氏へのロングインタビューで、武内氏自らが同作の誕生秘話や戦う女性の美しさなどを語る。1992年から一貫してアニメ版でセーラームーン(月野うさぎ)役を務めている三石琴乃へのインタビューも掲載される。

また「美少女戦士セーラームーン Eternal」に登場する敵組織「デッド・ムーン」の幹部フィッシュ・アイを演じた蒼井翔太もインタビューに応じ、自身が声優を目指したきっかけとなった同役に扮してのグラビア撮影に挑戦。そのほか、青山七恵、オーサ・イェークストロム、佐藤かよ、少年アヤ、ヒャダイン/前山田健一といった著名人が「美少女戦士セーラームーン」の魅力や、好きなキャラクターについて語っている。

価格は700円(税込み)。表紙は、なかよしKC版「美少女戦士セーラームーン」17巻の表紙に描かれたエターナルセーラームーンのイラストが飾る。

「美少女戦士セーラームーンEternal」は、2014年にスタートした「美少女戦士セーラームーンCrystal」第3期の続編にあたり、25年ぶりとなる「美少女戦士セーラームーン」シリーズの劇場版。“幻の銀水晶”をめぐり、セーラー服美少女戦士たちが、地球と月の征服をもくろむ「デッド・ムーン」と戦う、原作漫画の人気エピソード「デッド・ムーン編」を前後編でアニメ化する。前編は1月8日、後編は2月11日から全国公開。

作品情報

美少女戦士セーラームーンEternal 前編

美少女戦士セーラームーンEternal 前編 Check-in7

うさぎたちは無事高校へ進学し衛も大学の医学部に合格。そして、ちびうさは戦士としての修行を終え30世紀の未来へ帰る準備をし、それぞれの夢に向かって新たな生活を送ろうとしていた。桜舞う4月、街は今世...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。