スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アニメ全182話を収録する「巨人の星」DVDブック、3月26日から全18巻で発売開始

商品情報 2021年2月28日(日)12:00

アニメ全182話を収録する「巨人の星」DVDブック、3月26日から全18巻で発売開始

第1巻は特別価格990円(税込)

第1巻は特別価格990円(税込)

(C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社・TMS

イメージを拡大

テレビアニメ「巨人の星」全182話を収録する「巨人の星 COMPLETE DVD BOOK」(全18巻)の第1巻が、3月26日に発売される。

同作は、梶原一騎氏原作、川崎のぼる氏作画による熱血野球漫画のテレビアニメ化で、1968~71年に放送。父の一徹から野球の英才教育をうけた星飛雄馬が、星雲高校、甲子園出場を経て読売ジャイアンツに入団し、ライバルたちと過酷な戦いを繰り広げる。長浜忠夫が監督を務め、東京ムービー(現トムス・エンタテインメント)がアニメーション制作を担当した。

第1巻には、飛雄馬が青雲高校に入学するまでの1~11話を収録。付属のブックレットには第1話の絵コンテや設定画などの制作資料のほか、飛雄馬役の古谷徹が当時を振り返るインタビュー、アニメハックで「氷川教授の『アニメに歴史あり』」を連載中のアニメ・特撮研究家の氷川竜介氏による掘り下げコラムが掲載される。また、18巻までの連続特典として作中の名勝負をセレクトしたカレンダー付きポストカードも封入される。

作品情報

巨人の星

巨人の星 Check-in0

星飛雄馬は、幼い頃から父・一徹により野球の英才教育を受けて育った。父が果たせなかった夢、巨人軍の明星となるために……。青雲高校に入学した飛雄馬は、親友・伴宙太とバッテリーを組み、豪速球投手として...

1968春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 第1巻は特別価格990円(税込)

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。