スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > BS12で「装甲騎兵ボトムズ」シリーズ再編集版と「ザ・ラストレッドショルダー」のHDリマスター版放送

ニュース 2021年5月19日(水)21:00

BS12で「装甲騎兵ボトムズ」シリーズ再編集版と「ザ・ラストレッドショルダー」のHDリマスター版放送

(C)サンライズ

イメージを拡大

BS12 トゥエルビのアニメ枠「アニメ26」で、SFロボットアニメの金字塔「装甲騎兵ボトムズ」シリーズの5週連続放送が決定した。

1983年に放送されたテレビアニメを原点とする「装甲騎兵ボトムズ」シリーズは、ギルガメスとバララント、2つの勢力が100年もの長きにわたり戦争を続けるアストラギウス銀河を舞台に、特殊部隊“レッドショルダー”出身の兵士キリコ・キュービィー(CV:郷田ほづみ)が、自身の仕組まれた運命に立ち向かっていく姿を描く。ロボット兵器・AT(アーマードトルーパー)に代表される、ミリタリズムあふれる世界観や壮大なストーリーなどが好評を博し、いまなお根強い人気を誇る。現在は、シリーズ原作者で監督も務める高橋良輔による小説「装甲騎兵ボトムズ チャイルド 神の子篇」が電撃ホビーウェブほかで連載中。

5週連続放送では、高橋監督自らがテレビシリーズのストーリーを再編集したOVA4部作をオンエア。退廃的な都市を舞台にキリコが仲間たちと出会う「ウド(テレビシリーズ第1~13話)」が5月21日、熱帯の密林でゲリラ相手に死闘を繰り広げる「クメン(第14~27話)」が6月4日、焦土となった惑星でキリコがライバルと雌雄を決する「サンサ(第29~39話)」が6月11日、古代文明が眠る砂漠の惑星で、キリコが神によって選ばれた後継者となる「クエント(第41~52話)」が6月18日に放送される。

さらに、5月28日には「ウド」と「クメン」の間に起きた事件を描くOVA「ザ・ラストレッドショルダー」が放送され、テレビシリーズスタートからのキリコの足跡を時系列順に追うことができる構成になっている。

各回深夜2時から放送開始。高画質化を施したHDリマスター版の映像が使用される。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。