スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「吸血鬼すぐ死ぬ」第2弾PV公開、追加キャスト発表 OPテーマを福山潤、EDテーマをTRDが担当

ニュース 2021年8月12日(木)21:00

「吸血鬼すぐ死ぬ」第2弾PV公開、追加キャスト発表 OPテーマを福山潤、EDテーマをTRDが担当

ドラルク、ロナルド、ジョン、ヒナイチ、半田桃が描かれた新キービジュアル

ドラルク、ロナルド、ジョン、ヒナイチ、半田桃が描かれた新キービジュアル

(C)盆ノ木至(秋田書店)2015

イメージを拡大

10月放送のテレビアニメ「吸血鬼すぐ死ぬ」の第2弾PVが公開され、オープニングテーマを福山潤、エンディングテーマを近藤孝行小野大輔による音楽ユニット「TRD(トラッド)」が担当することが明らかとなった。また、細谷佳正ら追加キャストも発表された。

同作は、「週刊少年チャンピオン」で連載中のギャグ漫画のアニメ化。苦労人体質の吸血鬼ハンター・ロナルド(CV:古川慎)が、すさまじい頻度で死ぬ“史上最弱のザコ吸血鬼”ドラルク(福山潤)とコンビを組み事件に挑む。神志那弘志が監督を務め、マッドハウスがアニメーション制作を担う。

オープニングテーマはドラルク役の福山の4thシングル「DIES IN NO TIME」(10月20日発売)、エンディングテーマはこのほど追加キャストとして出演が決まった近藤と小野による「TRD」のファーストシングル「Strangers」(11月4日発売)が作品を彩る。

ロナルドが所属する吸血鬼退治人ギルドの仲間サテツ役を細谷、ショット役を田丸篤志、ロナルドの担当編集者フクマ役を土岐隼一、吸血鬼対策課ヒヨシ隊の隊長ヒヨシを小野、ロナルドの同級生で記者のカメ谷を近藤が演じる。第2弾PVでは追加キャストの声がおさめられ、オープニングテーマ「DIES IN NO TIME」も披露されている。

吸血鬼すぐ死ぬ」は、10月4日からTOKYO MXほかにて放送開始。

フォトギャラリー

  • ドラルク、ロナルド、ジョン、ヒナイチ、半田桃が描かれた新キービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組