スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ハリウッド版「僕のヒーローアカデミア」監督は「キングダム」佐藤信介

ニュース 2021年8月16日(月)18:00

ハリウッド版「僕のヒーローアカデミア」監督は「キングダム」佐藤信介

メガホンをとる佐藤信介監督

メガホンをとる佐藤信介監督

イメージを拡大

米レジェンダリー・ピクチャーズが、堀越耕平氏の人気漫画「僕のヒーローアカデミア」をハリウッドで実写映画化する企画で、「アイアムアヒーロー」「キングダム」のメガホンをとったことで知られる佐藤信介と監督契約を締結したことを発表した。佐藤監督にとって、全編英語作品を手がけるのは初のこととなる。

佐藤監督は、大泉洋主演作「アイアムアヒーロー」が2016年のサウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)でミッドナイター観客賞を受賞。ほかにも「いぬやしき」「BLEACH」など、漫画原作の作品を実写映画化することに定評がある。Netflixのオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」では、全エピソードの脚本・監督を担当。昨年12月にシーズン1がリリースされると、わずか2週間で第2シーズンの製作が発表されるほどのインパクトを放つことに成功した。

(C)堀越耕平/集英社

イメージを拡大

「僕のヒーローアカデミア」は、14年7月から「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載がスタート。人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる超人社会を舞台に、何の個性も持たずに生まれた少年・緑谷出久(通称デク)が、ナンバーワンヒーローのオールマイトに素質を見出され、ヒーロー輩出の名門校である雄英高校に入学して一人前のヒーローを目指して成長していく姿を描く。アニメ映画の最新作「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」が8月6日に封切られたばかりだが、公開4日間で観客動員72万人、興行収入9億4000万円を記録する大ヒットの滑り出しとなっている。

映画のことなら映画.com

作品情報

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション 5

世界中の“個性”保持者の殲滅を目論む謎の組織・ヒューマライズ。彼らが各国に仕掛けた、“個性”を暴走させ崩壊に導く爆弾<個性因子誘発爆弾(イディオトリガーボム)>から人々を救うため、世界選抜ヒーロ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • メガホンをとる佐藤信介監督

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。