スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 小林清志版“次元大介”の雄姿を見よ 「ルパン三世 グッバイ・パートナー」映画天国で放送

ニュース 2021年10月10日(日)12:00

小林清志版“次元大介”の雄姿を見よ 「ルパン三世 グッバイ・パートナー」映画天国で放送

「ルパン三世 グッバイ・パートナー」

ルパン三世 グッバイ・パートナー

原作:モンキー・パンチ (C)TMS

イメージを拡大

国民的アニメ「ルパン三世」のTVスペシャル第26弾「ルパン三世 グッバイ・パートナー」が、10月13日の午前2時35分~4時20分に、日本テレビの関東ローカル番組「映画天国」で放送されることがわかった。

アニメ化50周年を迎え、新シリーズ「PART6」がスタートする「ルパン三世」。「金曜ロードショー」では視聴者投票を実施し、TVシリーズ全276話、TVスペシャル全27作から「みんなが選んだルパン三世」を2週にわたって放送する。10月15日はTVシリーズセレクション/PART2・第155話(最終回)「さらば愛しきルパンよ」、PART1・第1話「ルパンは燃えているか…?!」、PART5・第24話(最終回)「ルパン三世は永遠に」、PART2・第145話「死の翼アルバトロス」。10月22日はTVスペシャル/第9作「ルパン三世 ワルサーP38」。

原作:モンキー・パンチ (C)TMS

イメージを拡大

ルパン三世 グッバイ・パートナー」は、史上最強の敵として、長年の相棒・次元大介がルパンの前に立ちふさがることに。お宝を巡り、ルパンの命を狙う次元。仲間の裏切りを許さない、怒りに燃える石川五ェ門。“ルパン&五ェ門VS次元”が描かれていく。

ルパンの黒幕が銭形であるとの報道が流れ、その誤解を解くためにTVに出演したルパンは「タイムクリスタル」を盗むことになった。それは世界征服をも可能にするスーパー量子コンピューターの起動に必要なもの。しかし「タイムクリスタル」は次元の裏切りによって奪われる。

原作:モンキー・パンチ (C)TMS

イメージを拡大

原作:モンキー・パンチ (C)TMS

イメージを拡大

「PART6」では、次元大介役が小林清志から大塚明夫にバトンタッチ。今回の「ルパン三世 グッバイ・パートナー」では、小林が次元の吹き替えを担当している。そのほか、栗田貫一浪川大輔沢城みゆき山寺宏一諏訪部順一寿美菜子らが各キャラクターの吹き替えを務めている。

映画のことなら映画.com

作品情報

ルパン三世 グッバイ・パートナー

ルパン三世 グッバイ・パートナー 27

ルパン三世との共謀の容疑で、銭形警部に逮捕令状が出される。それを知ったルパンはテレビに出演し誤報であることを伝えるが、誤解を解く代わりに特別なダイヤモンド「タイムクリスタル」を盗むはめになる。そ...

2019冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「ルパン三世 グッバイ・パートナー」

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報