スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「攻殻機動隊 SAC_2045」バトーのキャラクターPV公開 大塚明夫のインタビューも

ニュース 2021年10月20日(水)12:00

「攻殻機動隊 SAC_2045」バトーのキャラクターPV公開 大塚明夫のインタビューも

バトーのキャラクターPVが公開

バトーのキャラクターPVが公開

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

イメージを拡大

「攻殻機動隊 SAC_2045」のシーズン1に新たなシーンを加えて再構築し、全編フルグレーディングを施した劇場用長編アニメーション「攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争」から、バトーのキャラクターPVが披露された。

1989年に「ヤングマガジン増刊 海賊版」(講談社)にて士郎正宗が原作コミックを発表、連載開始以来、アニメーション、ハリウッド実写映画などさまざまな作品群を構成してきた「攻殻機動隊」シリーズ。本作では、「新聞記者」「ヤクザと家族 The Family」の藤井道人が監督として参加し、シーズン1に続いて「millennium parade」が主題歌を担当する。

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

イメージを拡大

バトーは、“眠らない眼”と呼ばれる義眼を持つ元レンジャー部隊員で、主人公で公安9課のリーダー・草薙素子の右腕として部隊を支えている。PVではそんなバトーに焦点を当て、フル3DCGで描かれたアクションシーンや声優を務めた大塚明夫のインタビュー映像を収録。大塚は「バトー君はバトー君のままなので、軛(くびき)から放たれて自由な感じ」と表現している。

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

イメージを拡大

「攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争」は、11月12日から2週間限定で劇場公開。

映画のことなら映画.com

作品情報

攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争

攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争 1

2045年。全ての国家を震撼させる経済災害「全世界同時デフォルト」の発生と、AIの爆発的な進化により、世界は計画的且つ持続可能な戦争“サスティナブル・ウォー”へと突入した。だが人々が、AIによる...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • バトーのキャラクターPVが公開

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。