スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「シュート!Goal to the Future」7月放送 新主人公役に小林千晃、“闘将”神谷篤司役に梅原裕一郎

ニュース 2022年2月4日(金)18:00

「シュート!Goal to the Future」7月放送 新主人公役に小林千晃、“闘将”神谷篤司役に梅原裕一郎

(C)2022 大島司/シュート!Goal to the Future 製作委員会

イメージを拡大

サッカーアニメ「シュート!Goal to the Future」の放送が、FIFAワールドカップの開催に向けて、TOKYO MX、テレビ静岡、BSフジ、AT-Xほかで7月からスタートすることが決定した。小林千晃、梅原裕一郎、土岐隼一、小野友樹、土屋神葉、鳥海浩輔の出演も明らかになっており、ティザープロモーションビデオが公開されている。

原作は、1990年~2003年に「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載され、累計発行部数5000万部を超える大島司氏のサッカー漫画「シュート!」シリーズ。新設校・掛川高校のサッカー部に所属する主人公・田仲俊彦らの大躍進を描き、93年に「蒼き伝説 シュート!」としてテレビアニメ化、94年には「SMAP」メンバー6人(当時)がメインキャストを務める実写映画も公開された。「シュート!Goal to the Future」では、完全オリジナルストーリーが展開。元イタリア名門チーム選手で“世界の闘将”とうたわれる神谷篤司と、彼の出身校で、弱体化してしまった掛川高校に通い、サッカー部と距離を置こうとする辻秀人(つじ ひでと)の2人が出会う時、新たな伝説が幕を開ける。

小林が新主人公の辻役を担当し、梅原が原作シリーズのメインキャラクターだった神谷を演じる。土岐は黒川昴流(くろかわすばる)役、小野は風馬成(かざまじょう)役、土屋は小久保公平役を務め、鳥海は掛川高校サッカー部の創設者で、当時すでに伝説的な選手として名をはせていたものの、田仲の入部からまもなく病死してしまった久保嘉晴役を担当する。

ティザーPVは、シリーズ屈指の名ゼリフ「サッカー、好きか?」のテロップとともに、存命時の久保が華麗なボールさばきで敵陣営へ攻め込む姿からスタート。続いて、久保の意思を受け継いだ神谷と、ユニフォーム姿の辻が映し出され、「サッカーなんか、シュートが決まるか決まらないか、それだけのことだろ」と冷たく言い放つ辻に、黒川たちそれぞれの言葉が投げかけられる。ラストでは、眼光を放つ辻がシュートを決める姿も描かれている。

監督には「カードファイト!! ヴァンガード」シリーズ(演出ほか)の中村憲由を迎え、シリーズ構成を「新テニスの王子様」の広田光毅、キャラクターデザインを「夢色パティシエール」シリーズの秋山由樹子が担当する。アニメーション制作は「アサシンズプライド」のEMTスクエアードが行う。

以下にメインキャスト陣と中村監督からのコメントを掲載する。

【小林千晃(辻秀人役)】
(1)原作シュートへの想い
本作のオーディションを受けるに当たって拝読したのですが、オーディションのことを忘れて読みふけるぐらい凄まじいエネルギーを感じました。そんな作品に携われることが大変光栄ですし、原作の持つ熱量を少しでも継承できるよう全力で頑張ります。

(2)自身の役柄について
周りと上手く馴染めず、学校から帰ったらゲーム三昧。好きなものを素直に好きと言えない不器用な少年です。しかしそんな人間らしい部分が彼の魅力であり、成長を見守りたくなる人物です。

(3)ファンに向けて一言
本作は世界観だけでなく、登場人物の思考や演出など、さまざまな面で現代ナイズされています。その分現場の熱量は非常に高く、スタッフ・キャスト一丸となって臨んでいるので、ぜひ楽しみにお待ちください!

【梅原裕一郎(神谷篤司役)】
(1)原作シュートへの想い
偉大な原作のアニメーションに関われること、うれしく思います。アフレコ中にも、掛川高校サッカー部の歴史の重みを感じることが幾度もありました。過去から現在に続いている物語を楽しんでいただければ幸いです。

(2)自身の役柄について
演じさせていただいた神谷は原作から登場するキャラクターなので、バックボーンや人となりが明らかにされている点では、役作りしやすかったです。しかし原作当時より年齢が二回りほど上ということもあり、その点では難しかったです。

(3)ファンに向けて一言
原作ファンの方も、はじめてシュートに触れる方も楽しめる作品になっていると思います。今年はワールドカップも開催されますので、サッカーに対する熱を高めていただきたいと思います。サッカーに情熱を注ぐ若者たちの姿を楽しんでいただければ幸いです。

【土岐隼一(黒川昴流役)】
(1)原作シュートへの想い
祖母が昔洋食屋を営んでいて、そこの本棚にあって読んだ漫画の一つが「シュート!」でした。まさかこんなご縁があるとは思いませんでした……!

(2)自身の役柄について
スポーツを始める理由って、たくさんあると思うんです。強くなりたいから、楽しみたいからとかいろいろ。黒川くんの場合はまた別の理由があって、それもまた青春だなと感じてます。そんなところがすごく好きです!

(3)ファンに向けて一言
原作をご存知ない方たちも、まったく問題なくお楽しみいただけるストーリーになっていると思います! スポーツ、友情、葛藤、たくさんの経験が少年たちを成長させる素敵な内容です。ぜひよろしくお願いいたします!!

【小野友樹コメント(風馬成役)】
(1)原作シュートへの想い
僕が中学時代に全国大会に行けたのも、50M走のタイムで6秒を切れたのも、全ては「シュート!」のおかげでした。そんな作品に声優として参加させていただけることを、本当にうれしく、誇りに思います。

(2)自身の役柄について
演じさせていただく風馬成(ジョウ)は、誰よりも掛川サッカー部を愛する、熱くてまっすぐな男です。適任者は僕以外にいないんじゃないかと思うくらい、オーディションに参加させていただいた時から運命を感じていました。熱く、まっすぐに演じさせていただきます。

(3)ファンに向けて一言
伝説の作品「シュート!」の新たなアニメ化。原作の大ファンを公言している自分としても、実は未知数な部分がありました。しかし、仲間やスタッフさんたちと意見交換を密にさせていただき、皆さんに楽しんでいただけるよう、チーム一丸となって戦っております。ぜひ、お楽しみにッ!!!

【土屋神葉(小久保公平役)】
(1)原作シュートへの想い
僕はオーディションに受かってから原作とアニメを拝見したのですが、僕自身サッカーの経験もあるので、リアルに胸が熱くなりました。サッカーって良いな、スポーツって素敵だなと思わせてくれる作品です。

(2)自身の役柄について
とにかく秀人への想いが“とてつもなく”強い! その想いの強さは感情の激しさにも繋がり、まるで嵐のような存在です。かなりユニークな個性の持ち主ですが、サッカーにおいては紛れもなく天才というギャップも。

(3)ファンに向けて一言
小久保公平を演じました土屋神葉です。幼稚園の頃からサッカーが大好きで、サッカーボールは欠かせない存在でしたので、「シュート」に携わることができ、本当に光栄です! 風変わりな公平の魅力を楽しんでください!

【鳥海浩輔(久保嘉晴役)】
このたび参加させていただきます、鳥海浩輔です。
原作「シュート!」に触れた世代としてはとても懐かしく、今でも数々のシーンを思い出すことができます。
そして、この新たな「シュート!」、多くの皆様にも楽しんでいただきたいと思います。
応援よろしくお願いいたします。

【中村憲由(監督)】
(1)原作シュートへの想い
「シュート!」はチームメイトとのドラマや、敵チーム攻略のための駆け引きなど魅力が満載で、思わず誰もが夢中で読んでしまうような素敵な作品です。そんな原作を元にオリジナルを手がけられて、とてもうれしいです。

(2)本作の注目ポイント
今回は感情や人間模様を中心に描くということで、サッカーに対するそれぞれの思い、チームメイト間での感情のやり取りなど、ドラマ部分に重点を置いています。そこに注目していただきたいです。

(3)ファンに向けて一言
熱い展開が続く原作に少しでも追いつけるよう、先生にアイディアやアドバイスをいただきつつ制作いたしました。サッカーにトラウマを持つ主人公・辻がどうサッカーと向き合っていくのか、お楽しみに!

作品情報

シュート!Goal to the Future

シュート!Goal to the Future 3

元イタリア名門チームの“世界の闘将”神谷篤司と、神谷の出身校で、今は弱体化した掛川高校に通いサッカー部と距離を置こうとする辻秀人の2人が出会う時、新たな伝説の幕が上がります。

2022夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 辻秀人
  • 小林千晃
  • 黒川昴流
  • 土岐隼一

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。