スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 橋本愛が座敷童に 神木隆之介×蜷川実花監督「ホリック xxxHOLiC」に参戦

ニュース 2022年2月12日(土)21:00

橋本愛が座敷童に 神木隆之介×蜷川実花監督「ホリック xxxHOLiC」に参戦

蜷川組で座敷童を演じた橋本愛

蜷川組で座敷童を演じた橋本愛

(C)2022映画「ホリック」製作委員会 (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD.

イメージを拡大

橋本愛が、蜷川実花監督の最新作で神木隆之介が主演を務める「ホリック xxxHOLiC」に出演し、座敷童を演じていることが明らかになった。

同作は、人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が見えてしまう孤独な高校生・四月一日君尋(が、対価と引き換えにどんな願いも叶えてくれる“ミセ”の女主人・壱原侑子(イチハラ・ユウコ)と出会い、想像を超える事件に巻き込まれていくさまを描く。蜷川監督は、創作集団「CLAMP」の人気漫画の映画化を熱望し、約10年間にわたり構想を温め続けてきた。だからこそ、蜷川ワールドを遺憾なく発揮した艶やかで華やかな世界観を詰め込んだ。

橋本が演じる座敷童は、孤独に生きてきた四月一日に恋心を抱いているというキャラクター。四月一日に恥じらいながらプレゼントを渡す場面は、観る者が思わず微笑んでしまうシーンになっているという。橋本は、「撮影はすごく短かったのですが、個人的に座敷童ちゃんがすごく好きな女の子でした」と述懐している。

さらに、原作のファンだったといい「蜷川さんの手によって構築された新たな世界がとても素敵だなと思いました」と告白。神木に対しても、「四月一日さんにも思い入れがあるので、神木さんの四月一日さんを見させていただいて、すごく楽しかったです!」と称えている。

同作では、神木が主人公の四月一日(ワタヌキ・キミヒロ)、柴咲コウが女主人・侑子に扮するほか、「SixTONES」の松村北斗が四月一日の同級生・百目鬼静(ドウメキ・シズカ)、玉城ティナが同じく同級生の九軒(クノギ)ひまわりに息吹を注いでいる。さらに、趣里がアヤカシに取り憑かれる美咲、DAOKOが侑子と一緒に暮らす謎の少女・マルダシ、モトーラ世理奈が同じく“ミセ”で暮らすモロダシ、西野七瀬が情報屋の猫娘、大原櫻子が欲望にまみれアヤカシ”に取り憑かれる客、てんちむが“ミセ”を訪れ侑子に願いを叶えてもらう客を演じている。映画は、4月29日に全国で公開。

映画のことなら映画.com

作品情報

xxxHOLiC

xxxHOLiC 5

<アヤカシ>が見える高校生・四月一日君尋(ワタヌキ キミヒロ)は、<ミセ>の店主・壱原侑子(イチハラ ユウコ)と出会う。「どんな願いでも叶える」という彼女。しかし「それに見合う”対価”」が必要と...

2006春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。