スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「女王蜂」の新曲「犬姫」MVに津田健次郎出演 能楽堂でメンバーと共演

音楽 2022年2月28日(月)20:00

「女王蜂」の新曲「犬姫」MVに津田健次郎出演 能楽堂でメンバーと共演

アヴちゃん主演の劇場アニメ「犬王」での共演がきっかけ

アヴちゃん主演の劇場アニメ「犬王」での共演がきっかけ

イメージを拡大

ロックバンド「女王蜂」の新曲「犬姫」のミュージックビデオが公開。同バンドのメンバーと津田健次郎が共演を果たし、能楽堂を舞台に物語が展開されている。

同ミュージックビデオは、2018年発売のシングル「HALF」以降、同バンドのミュージックビデオでタッグを組んでいる中根さや香が制作。同映像に出演した津田は、「女王蜂さんのMVにアニメ映画『犬王』のご縁で参加させていただき光栄です! アヴちゃん、誘って下さってありがとうございました! やしちゃん、ルリちゃん、ひばりくん、そしてスタッフの皆さん楽しい時間をありがとうございました! MVも曲も尖ってますよ! 『犬姫』お楽しみに!」と、ボーカルのアヴちゃんが主演を務める劇場アニメ「犬王」での共演がMV参加のきっかけとなったことを明かしている。

イメージを拡大

イメージを拡大

イメージを拡大

新曲「犬姫」は、同バンド初のデジタルシングルとしてリリースされ、3月3日開催の日本武道館公演でも会場限定シングルとして販売される。会場限定シングルは、タイトルトラック「犬姫」と、同バンドの代表曲でもある「Introduction」をリアレンジした「Introduction:Plan B」の2曲が収録。パッケージのジャケットはアヴちゃん描きおろしの油絵がデザインされた7inchレコードサイズの紙ジャケット仕様。

アヴちゃんと俳優の森山未來がダブル主演を務める「犬王」は、湯浅政明監督、漫画家の松本大洋がキャラクター原案、「逃げるは恥だが役に立つ」の野木亜紀子が脚本を務めたミュージカルアニメ。初夏公開。

作品情報

犬王

犬王 4

京の都、近江猿楽の比叡座の家に一人の子どもが生まれた。後に室町時代の民衆を熱狂させる能楽師【犬王】。しかしその姿はあまりに奇怪で、大人たちは子の全身を衣服で包み、顔には面を被せた。ある日、犬王は...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • アヴちゃん主演の劇場アニメ「犬王」での共演がきっかけ

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。