スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「無職転生」第2期が制作決定

ニュース 2022年3月7日(月)19:30

「無職転生」第2期が制作決定

第2期制作決定

第2期制作決定

(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」の第2期の制作が決定した。

原作は、シリーズ累計発行部数1000万部を記録する、小説投稿サイト「小説家になろう」発のライトノベル。34歳で無職童貞引きこもりの男が、トラック事故をきっかけにルーデウス・グレイラットという名の少年として異世界に転生し、前世での後悔を胸に本気で生きていく姿を描く。

テレビアニメ版は2021年に第1期が2クールにわたって放送。最終回の第23話は、独りきりとなり、前世のように引きこもってしまったルーデウスが、“転移事件”によって行方不明となった母ゼニスを捜すために再び歩き出すところまでが描かれた。第2期の放送時期などの詳細は後日発表される。

作品情報

無職転生ll ~異世界行ったら本気だす~

無職転生ll ~異世界行ったら本気だす~ 58

働きもせず他人と関わりもせず、ただ部屋に引きこもってゲームやネットに明け暮れるだけの34歳のニート男が、ある日交通事故に遭い死亡…したと思った次の瞬間、剣と魔法の異世界に生まれたばかりの赤ん坊と...

2023夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報