スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「おそ松さん」基本情報をおさらい 実写主演のSnow Manプロフィール、キャラ詳細やアニメ声優を紹介

ニュース 2022年4月16日(土)20:00

「おそ松さん」基本情報をおさらい 実写主演のSnow Manプロフィール、キャラ詳細やアニメ声優を紹介

「おそ松さん」実写&アニメ基本情報まとめ

おそ松さん」実写&アニメ基本情報まとめ

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

イメージを拡大

アイドルグループ「Snow Man」が主演を務めた映画「おそ松さん」が大ヒット公開中です。原作は、社会現象を巻き起こした同名アニメ。実写映画でも、アニメでも注目を集めることになった「おそ松さん」ですが、なかには基本情報を知らないという方もいるのでは? これから見に行く方、リピート鑑賞する方に向けて、アニメ版と実写版の基本情報を「アニメ『おそ松さん』概要」「アニメキャラクター&声優情報」「実写版『映画 おそ松さん』概要」「Snow Manプロフィール」の4つにわけてご紹介します。


アニメ「おそ松さん」概要

テレビアニメ第3期ビジュアル

テレビアニメ第3期ビジュアル

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

イメージを拡大

アニメ「おそ松さん」は、故赤塚不二夫さんの名作漫画「おそ松くん」に登場する6つ子たちが、20歳を過ぎてもクズでニートで童貞、しかしどこか憎めない大人に成長し、自堕落に過ごす日々を描いたギャグ作品。テレビアニメは3期まで放送され(第1期が2015~16年、第2期が17~18年、第3期が20~21年)、19年には「えいがのおそ松さん」が公開。6周年記念の新作アニメ第1弾「おそ松さん~ヒピポ族と輝く果実~」が7月8日から期間限定公開され、23年には新作アニメ第2弾が公開予定です。

15年10月にアニメがスタートすると、「おそ松くん」とは異なるキャラクター設定、攻めまくったギャグやパロディ描写、全員主役級の声優キャストが大きな話題を呼び、SNSのトレンド入り、グッズ展開、多数の企業コラボ、流行語大賞ノミネートなど怒涛の快進撃。ちなみに第1期の1話は、過剰なパロディや過激な下ネタで視聴者に強烈なインパクトを与え、ブルーレイ&DVD「第一松(第1巻)」未収録になるという“伝説”を残しています。


アニメキャラクター&声優情報

(C)映画「おそ松さん」製作委員会2022

イメージを拡大

「おそ松くん」との大きな違いのひとつが「6つ子に個性がある」ということ。アニメでは性格はもちろん、見た目にも違いがあります。それぞれ担当カラーがあり、“アホ毛”の本数もバラバラ。6人の特徴、声を務めた豪華声優陣をご紹介します。

▽長男・おそ松
性格はとにかく適当で、公式設定は「バカ日本代表」。パチンコ、競馬などギャンブルが大好き。アホ毛の数は2本。担当カラーは赤。声を務めたのは「鬼滅の刃」冨岡義勇役、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」岸辺露伴役などで知られる櫻井孝宏

▽次男・カラ松
公式設定は「希代のナルシスト」。兄弟からは“イタい奴”として扱われ、理不尽な目にあうこともしばしば。太い眉毛が特徴で、アホ毛の数は2本。担当カラーは青。声を務めたのは、「呪術廻戦」五条悟役、「魔法科高校の劣等生」司波達也役などでおなじみの中村悠一

【関連インタビュー】
中村悠一が語る「おそ松さん」カラ松の役割とは 劇場版のキーマン?
https://anime.eiga.com/news/108178/

▽三男・チョロ松
ツッコミ担当。兄弟に“ある行動”を見られて以来、あだ名は「シコ松」。異常なほど自意識が高いことから「自意識ライジング」と言われたことも。小さな黒目、への字の口が特徴で、アホ毛はなし。担当カラーは緑。声を務めたのは、「進撃の巨人」リヴァイ役、「クレヨンしんちゃん」ぶりぶりざえもん役などを担当している神谷浩史

▽四男・一松
性格はネガティブ。大の猫好きで、突如“猫化”したことがある。ボサボサの髪と半目が特徴。アホ毛は2本で、担当カラーは紫。声を務めたのは、「コードギアス 反逆のルルーシュ」ルルーシュ・ランペルージ役、「ペルソナ5」主人公役の福山潤

▽五男・十四松
とにかくハイテンションで、初期に発表された設定は「明るい狂人」。海パンに袖が伸びた服、開きっぱなしの口が特徴。アホ毛の数は1本。担当カラーは黄色。声を務めたのは、「黒執事」セバスチャン・ミカエリス役、「宇宙戦艦ヤマト」古代進役などでおなじみの小野大輔

【関連インタビュー】
小野大輔おそ松さん」映画化に噛み締める思い「幸せな時がまだ続くんだ」
https://anime.eiga.com/news/108175/

▽六男・トド松
大きな黒目やアヒル口が特徴で、性格はあざとく腹黒い。愛称はトッティ。時にツッコミ役にまわることもある。アホ毛は2本で、担当カラーはピンク。声を務めたのは、「千と千尋の神隠し」ハク役、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」宿海仁太(じんたん)役などで知られる入野自由


実写版「映画 おそ松さん」概要

3月25日に公開された実写版は、大企業のCEOの養子になるために、6つ子が骨肉の争いを繰り広げるというストーリー。アニメ顔負けのパロディやギャグ描写がてんこ盛りで、映画オリジナルキャラクターが加わった奇想天外なストーリー展開も見どころ。また実写とアニメのコラボレーションが実現し、オープニングにアニメ版の6つ子たちが登場しています。

監督は、「東京リベンジャーズ」「賭けグルイ」「映像研には手を出すな!」など漫画原作の作品を多数手がける英勉。キャストは、おそ松を向井康二、カラ松を岩本照、チョロ松を目黒蓮、一松を深澤辰哉、十四松を佐久間大介、トド松をラウールが演じ、映画オリジナルキャラクターのエンド役を渡辺翔太、クローズ役を阿部亮平、ピリオド役を宮舘涼太が担当。主題歌には、Snow Manの楽曲「ブラザービート」が起用されています。


「Snow Man」プロフィール

「映画 おそ松さん」で主演を務めた9人組のアイドルグループ「Snow Man」は、20年1月22日にリリースしたシングル「D.D./Imitation Rain」でCDデビュー。同じくジャニーズ事務所のグループ「SixTONES」とともに、同事務所初となる同時デビューを果たしました。デビューシングルは発売初日に売上77万枚以上を記録し、最終的にはミリオンを達成。個性豊かな9人のメンバーが繰り出す、歌・ダンス・アクロバットなどのハイレベルなパフォーマンスと、男子校のようなわちゃわちゃした仲の良さで人気を集めています。本パートでは、そんなメンバーのプロフィールをご紹介します。

▽向井康二/おそ松
94年6月21日生まれ、奈良県出身のA型。メンバーカラーはオレンジ色。趣味はスノーボード、カメラで、特技はタイ語、ムエタイ、テニス。愛称はこーじ、じーこなど。グループで唯一の関西出身メンバーで、お笑い担当であり、キャッチコピーは「みんなの万能調味料こと塩麹よりも向井康二」。

タイ人の母を持ち、タイで暮らしていた頃に通っていたムエタイのジムに飾られていた写真を見たジャニーさんから、直接スカウトされました。4月からは井ノ原快彦の主演ドラマ「特捜9 season5」にレギュラー出演中。明るく天真爛漫なキャラで、バラエティ番組「芸能人が本気で考えた! ドッキリGP」「アイ・アム・冒険少年」などでも活躍しています。

▽岩本照/カラ松
93年5月17日生まれ、埼玉県出身のA型。メンバーカラーは黄色。趣味は古着屋・神社・温泉めぐり、シルバニアファミリー集めで、特技は振付、身体作り、バク宙。愛称はひーくん、ひかるなど。グループのリーダーで、振付も担当しており、幼少期から始めたダンスとアクロバットを得意としています。体脂肪率4~5%というトップアスリート並の肉体美を誇り、「SASUKE」に出演し、フィットネス雑誌「Tarzan」の表紙を飾りました。

一方で、怖がりで甘党というかわいらしい一面も。映画単独初主演を飾る「モエカレはオレンジ色」(22年7月8日公開)では消防士を演じ、“めるる”こと生見愛瑠と共演します。

▽目黒蓮/チョロ松
97年2月16日生まれ、東京都出身のB型。メンバーカラーは黒色。趣味はザリガニ釣り、駄菓子屋に行くことで、特技は歌、サッカー、水泳、マラソン、リンボーダンス。愛称はめめ、めぐ、めぐれんなど。黒髪とテクノカットがトレードマーク。

185センチの高身長とスタイルの良さを生かし、雑誌「FINEBOYS」ではレギュラーモデルを務め、表紙を務めた同紙が相次いで重版されたことから、「表紙を飾れば街から雑誌が消えるアイドル」と呼ばれました。木村拓哉主演のスペシャルドラマ「教場II」、道枝駿佑(「なにわ男子」)と共演した「消えた初恋」(ともに21)などが人気を集め、大泉洋の主演映画「月の満ち欠け」(22年冬公開)も控えるなど、話題作に次々と出演しています。

▽深澤辰哉/一松
92年5月5日生まれ、東京都出身のB型。メンバーカラーは紫色。趣味はコスプレ、キャラグッズ収集で、特技はジャニーズの先輩のモノマネ(亀梨和也、松本潤など)、クレーンゲーム、早食い。愛称はふっか。グループ最年長の29歳(最年少のラウールとは11歳差)で、グループではMCを担当しています。

交友関係が広く、先輩からも後輩からも愛される存在。ドラマ「悪の波動 殺人分析班スピンオフ」(19)、「記憶捜査〜新宿東署事件ファイル〜」(20)や、情報番組「ノンストップ!」へのレギュラー出演に加え、舞台「キャッシュ・オン・デリバリー」(18)で佐久間大介とダブル主演を飾るなど、幅広い分野で活躍しています。

▽佐久間大介/十四松
92年7月5日生まれ、東京都出身のO型。メンバーカラーはピンク色で、ピンク色の髪がトレードマークです。趣味はアニメ鑑賞、アニメグッズ収集で、特技はアクロバットヲタ芸。愛称はさっくん、さくまんなど。グループのムードメーカーで明るい笑顔が印象的な一方、アクロバットとダンスで高いパフォーマンス力を発揮し、そのギャップでファンを魅了しています。

アニメヲタクとしても知られ、「Snow Man」がオープニングテーマを手がけた「ブラッククローバー」(第11クールオープニング「Stories」、第13クールオープニング「Grandeur」)の声優に挑戦(なお声優として出演したのは、第11クールの第140話)。「白蛇:縁起」(21)日本語吹き替え版で、声優として(三森すずことともに)初主演を務めました。

▽ラウール/トド松
03年6月27日生まれ、東京都出身のA型。メンバーカラーは白色。趣味は世界大会で準優勝した経歴を持つダンス、ゲーム、食べることで、特技はダンス、数学。愛称はラウール、ラウなど。グループ最年少の18歳にしてセンターを務めています。

ベネズエラ人の父を持ち、身長190センチを超える抜群のスタイルを武器に、雑誌「MEN’S NON-NO」でレギュラーモデルとして活躍。青春ラブストーリー「ハニーレモンソーダ」(21)でレモン色の髪をした男の子を演じ、映画初主演を務めました。4月に早稲田大学に入学し、アイドルと大学生を両立しています。

▽渡辺翔太/エンド
92年11月5日生まれ、東京都出身のB型。メンバーカラーは青色。趣味は美容、肌のケアで、特技は歌、犬の鳴き声。愛称はしょっぴー、なべ、なべしょなど。高い歌唱力で、グループではメインボーカルを担当しています。

複数の美容クリニックに通い、自宅でも美容グッズを駆使するなど、ジャニーズ事務所きっての美容男子としても知られています。雑誌「anan」では、年2回の美容アワード「モテコスメ大賞」特集で初の男性ソロ表紙を飾り、同誌史上初めて発売前に重版が決定。宮舘涼太とは幼稚園からの幼なじみで、その頃のクラス名にちなみ、ふたりは「ゆり組」と呼ばれています。ドラマ「監察医 朝顔」(19)、「頭取 野崎修平」(20)などに出演しました。

▽阿部亮平/クローズ
93年11月27日生まれ、千葉県出身のAB型。メンバーカラーは緑色。趣味はクイズ、勉強、英会話で、特技は天気予報、円周率100桁の暗唱。愛称はあべちゃん、あべべなど。気象予報士の資格を持つ、上智大学大学院理工学研究科卒(大学院卒はジャニーズ初)の頭脳派です。ジャニーズとしての活動のかたわら、大学での勉強に打ちこみ、努力家としても知られています。

「くりぃむクイズ ミラクル9」「ザ・タイムショック」などクイズ番組への出演多数。20年には「クイズ! あなたは小学5年生より賢いの?」で全問正解し、番組史上ふたり目となる賞金300万円を獲得しました。19年4月から22年3月まで、情報番組「ZIP!」のレポーターも務めました。

▽宮舘涼太/ピリオド
93年3月25日生まれ、東京都出身のA型。メンバーカラーは赤色。趣味は洋服・靴を集めることで、特技はサーフィン、スケートボード、料理。愛称はだて様、だて、貴族など。グループでは衣装デザインを手がけることも。独特の世界観、貴族のようなロイヤルな雰囲気、甘いイケボがトレードマークです。

ドラマ「ぬけまいる〜女三人伊勢参り」(18)、「夢食堂の料理人〜1964東京オリンピック選手村物語〜」(19)に出演。阿部亮平とともに市川海老蔵の第5回自主公演「ABKAI 2019〜第一章 FINAL〜」に参加し、佐久間大介とともに情報番組「ラヴィット!」にレギュラー出演するなど、さまざまなジャンルで活躍しています。

作品情報

おそ松さん

おそ松さん 51

古き良き昭和の時代―。一世を風靡した名作ギャグアニメ「おそ松くん」。
それから時は流れ、現代。街並みも、ライフスタイルも変わった今、あの6つ子たちも、ひそかに成長を遂げて帰ってきた!あの頃と同じ...

2015秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「おそ松さん」実写&アニメ基本情報まとめ
  • テレビアニメ第3期ビジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。