スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 落とし穴からはじまる冒険ファンタジー「勇者が死んだ!」23年にTVアニメ化 加藤渉&土岐隼一がダブル主演

ニュース 2022年4月28日(木)20:00

落とし穴からはじまる冒険ファンタジー「勇者が死んだ!」23年にTVアニメ化 加藤渉&土岐隼一がダブル主演

ティザービジュアル&ティザーPVも公開

ティザービジュアル&ティザーPVも公開

(C)スバルイチ・小学館/勇者が死んだ!製作委員会

イメージを拡大

小学館の漫画アプリ「マンガワン」で連載された「勇者が死んだ!~村人の俺が掘った落とし穴に勇者が落ちた結果~」が2023年にテレビアニメ化されることが決まり、メインスタッフ&キャスト、主要キャラクターを収めたティザービジュアルとティザーPVが一挙発表された。アニメ版は「勇者が死んだ!」のタイトルで、加藤渉と土岐隼一がダブル主演を務める。

スバルイチ氏による原作漫画「勇者が死んだ!~村人の俺が掘った落とし穴に勇者が落ちた結果~」は、落とし穴からはじまる、村人と美少女たちのちょっとエッチな冒険ファンタジー。物語の舞台は、剣と魔法、そして人類の敵として悪魔が息づく世界。ちょっとスケベな農夫の少年トウカは、自作の落とし穴に勇者シオンを落とし、殺してしまう。その事実を隠すために勇者の死体を埋めると、翌朝、トウカの体に異変が生じていた。

メインキャストは、ダブル主演の加藤と土岐が主人公トウカ役を務め、土岐は勇者シオンの声も担当する。スタッフは、「真・一騎当千」の久城りおんが監督を務め、ライデンフィルムがアニメーション制作を担う。

なおマンガワンでは、アニメ化決定をうけて、スバルイチ氏の特別イラストが掲載されている。

作品情報

勇者が死んだ!

勇者が死んだ! 0

剣と魔法、そして人類の敵として悪魔が息づく世界。ちょっとスケベな農夫の少年トウカは、ある日自作の落とし穴に勇者シオンを落とし、殺してしまう! その事実を隠すため勇者の死体を埋めたが、翌朝トウカの...

2023アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。