スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ダミーヘッドマイクに転生して女子高生と“ASMR”甲子園を目指すドタバタコメディ、10月放送開始

ニュース 2022年7月13日(水)18:00

ダミーヘッドマイクに転生して女子高生と“ASMR”甲子園を目指すドタバタコメディ、10月放送開始

(C)百合の間にはさまれる。製作委員会

イメージを拡大

ASMRを題材としたオリジナルテレビアニメ「百合の間にはさまれる。ある朝ダミーヘッドになっていた俺クンの人生」が、10月からTOKYO MXで放送されることが決定した。メインビジュアルも公開されている。

ASMRとは、聴覚への刺激によって生じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚のことを指し、これを誘発するささやき声や、耳かき音などの動画が人気となっている。ダミーヘッドは、人間の頭の形をした録音機材のことで、耳の部分に専用マイクを取り付けて録音を行うことで高い臨場感が得られるため、女性向けゲームやドラマCD、ASMR音声の収録などに用いられている。

ASMRの魅力を広く伝えるべく企画された本作では、ダミーヘッドマイクに転生してしまった“俺クン”と、ASMR部に所属し、ASMR甲子園を目指す女子高生ゆりとその友人たちのドタバタコメディが描かれる。

メインビジュアルには、仲むつまじい様子の6人の女子高生たちに囲まれた、“俺クン”が転生したダミーヘッドマイクが、ハーレム状態に頬を赤らめる様子が描かれている。

監督には、本作と同じくASMRを題材とした「180秒で君の耳を幸せにできるか?」の葛西良信を迎え、同作を手がけたINDIVSIONとエカチエピルカがアニメーション制作を担当する。また、キャラクター原案をゲーム「まいてつ 」「ものべの」のcuraが、キャラクターデザインを「仮面のメイドガイ」(総作画監督ほか)の大塚美登理が務める。

作品情報

ある朝ダミーヘッドマイクになっていた俺クンの人生

ある朝ダミーヘッドマイクになっていた俺クンの人生 0

ASMR 甲子園出場を目指す高校生、浅草ゆりと、そんな彼女をどこか冷ややかに見守る蔵前ぱんだ。ゆりとぱんだ、2人を取り巻く友人たちの日常に忍び込んだのは、突如ダミーヘッドマイクに転生した“俺クン...

2022秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。