スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」シーズン2が23年放送決定 監督はソエジマヤスフミ

ニュース 2022年8月8日(月)21:00

「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」シーズン2が23年放送決定 監督はソエジマヤスフミ

(C)2020 細音啓・猫鍋蒼/KADOKAWA/キミ戦製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 Season II」が2023年に放送されることが決定した。テレビアニメ第1期(「Season I」)は20年10~12月に放送され、昨年10月に続編製作が発表されていた。

同作は、細音啓氏によるライトノベルのアニメ化。機械文明が高度に発達した帝国と、超常の力をあやつるネビュリス皇庁が争う世界を舞台に、帝国側の剣士イスカ(CV:小林裕介)と、皇庁の第2王女アリスリーゼ・ルゥ・ネビュリス9世(雨宮天)が宿敵として戦場で出会い、ひかれあっていく。

「Season II」の放送を記念して、「Season I」のスペシャルPVが公開中。石原夏織によるオープニング主題歌「Against.」をバックに、イスカ、アリスらのセリフを交えながら「Season I」の見どころがまとめられている。

「Season II」の監督は、「あんさんぶるスターズ!」のソエジマヤスフミが務める。コメント全文は以下のとおり。

【ソエジマヤスフミ(監督)】
アリスとイスカ。
尊敬し高めあう最高のライバルであり、互いに強く想いあう、という「緊張感と優しさ」が手を結ぶ2人の関係が放つたまらない魅力!
そこから広がってく繊細かつ大胆なドラマ、世界観!
「キミ戦」の世界をアニメーション作品として描くことに携われるのは非常に嬉しいことです。
原作者、細音先生とも話を重ね、こだわり綿密に練り込み、映像作品として高めたものを鋭意制作中です。
楽しみにしててください!

作品情報

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 Season II

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 Season II 1

科学技術が高度に発達した機械仕掛けの理想郷「帝国」。超常の力を駆使し、“魔女の国”と恐れられる「ネビュリス皇庁」。百年にわたる戦争を続けてきた両国には、二人の英雄がいた。最年少にして帝国の最高戦...

2023アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。