スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「呪術廻戦」第2期は懐玉・玉折~渋谷事変を連続2クール放送 渋谷事変ティザービジュアル公開

ニュース 2022年9月26日(月)17:00

「呪術廻戦」第2期は懐玉・玉折~渋谷事変を連続2クール放送 渋谷事変ティザービジュアル公開

「渋谷事変」のティザービジュアル

「渋谷事変」のティザービジュアル

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

イメージを拡大

2023年に放送を予定している「呪術廻戦」第2期は、「懐玉・玉折」から「渋谷事変」までのエピソードが連続2クールで描かれることがわかった。さらに「渋谷事変」のティザービジュアルもお披露目。すでに公開されている「懐玉・玉折」のビジュアルとつなげると、1枚のビジュアルになる仕掛けがほどこされている。

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

イメージを拡大

アニメ「呪術廻戦」シリーズは、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の芥見下々氏の漫画が原作。魂に“呪いの王”両面宿儺(りょうめんすくな)を宿した虎杖が、東京都立呪術高等専門学校(略称・呪術高専)に入学し、仲間ともに呪霊と戦いを繰り広げる姿を描く。20年10月~21年3月にテレビアニメ第1期が放送され、21年12月に前日譚「劇場版 呪術廻戦 0」が公開された

第2期は、五条と夏油の高専時代のエピソード「懐玉・玉折」に加え、10月31日にハロウィンで賑わう渋谷の街で起こる「渋谷事変」が連続2クールで展開される。「渋谷事変」のビジュアルは、電車のなかで明るい情報を浮かべる呪術高専東京校の“1年ズ”虎杖悠仁、伏黒恵、釘崎野薔薇、彼らの教師で最強の呪術師・五条悟の姿を収録。彼ら以外の人影は見当たらず、車内には不穏な空気が漂っている。

フォトギャラリー

  • 「渋谷事変」のティザービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。