スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ほのぼのサバイバルファンタジー「最弱テイマーはゴミ拾いの旅を始めました。」TVアニメ化決定

ニュース 2022年11月11日(金)12:00

ほのぼのサバイバルファンタジー「最弱テイマーはゴミ拾いの旅を始めました。」TVアニメ化決定

主人公のアイビーとソラを描いたメインビジュアル

主人公のアイビーとソラを描いたメインビジュアル

(C) ほのぼのる500・TOブックス/「最弱テイマー」製作委員会

イメージを拡大

ライトノベル「最弱テイマーはゴミ拾いの旅を始めました。」のテレビアニメ化が決定した。

同作は、魔物使い(テイマー)に転生した少女アイビーと、彼女が唯一手懐けることができるスライムのソラが、異世界の住人から親切をうけながら旅する、ほのぼのサバイバルファンタジー。ウェブ小説投稿サイト「小説家になろう」で連載され、TOブックスから小説とコミカライズの単行本が発売中。小説、コミックスのシリーズ累計発行部数は60万部を突破している。

原作者のほのぼのる500氏からのコメント全文は以下のとおり。

【ほのぼのる500(原作)】
最弱テイマーはゴミ拾いの旅を始めました。」のTVアニメ化が決定しました!
いつも作品を支え、応援してくださった皆様のおかげです。ありがとうございます。
只今、沢山の人達の力によって素敵な作品にしていただいています。
アイビーやソラが、テレビの中で動き回るのかと思うとワクワクしてしまいます。
私自身が、今から楽しみで仕方がありません。
皆さんも、楽しみにしていただけたら嬉しいです。

フォトギャラリー

  • 主人公のアイビーとソラを描いたメインビジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。