スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「うる星やつら」第2期は2024年放送 放送までボイスメッセージを毎朝投稿

ニュース 2023年3月24日(金)20:00

「うる星やつら」第2期は2024年放送 放送までボイスメッセージを毎朝投稿

まわりに桜の花びらが舞うラムの新ビジュアル

まわりに桜の花びらが舞うラムの新ビジュアル

(C) 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「うる星やつら」の第2期が、2024年に放送されることが決定した。第1期最終話の放送後に発表された。あわせて新ビジュアルが披露されている。

同作は、高橋留美子氏による漫画「うる星やつら」を小学館創業100周年を記念して全4クールで再アニメ化。高校生の諸星あたる(CV:神谷浩史)と、宇宙から舞い降りた鬼族のラム(上坂すみれ)を中心にラブコメディが展開される。テレビアニメ第1期は、22年10月から23年3月まで2クール連続で全23話が放送された。

また、第2期が放送されるまでの期間、公式Twitterにて「日めくり『うる星やつら』」と題した、主要キャラクターによるボイスメッセージが毎朝投稿される予定であることも発表された。

作品情報

うる星やつら(第2期)

うる星やつら(第2期) 0

「でもうちは、やっぱりダーリンが、好きだっちゃ。」地球“最凶”の高校生・諸星あたると、宇宙から舞い降りた“鬼っ娘”美少女ラム。二人の出会いからすべてが始まった…!

2024アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。