スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「呪術廻戦」の塗り絵本、7月4日発売 原作イラスト多数収録、ポスター仕様のページも

商品情報 2023年5月8日(月)00:00

「呪術廻戦」の塗り絵本、7月4日発売 原作イラスト多数収録、ポスター仕様のページも

「集英社のぬりえ本」シリーズ、「鬼滅の刃」の次は「呪術廻戦」が登場

「集英社のぬりえ本」シリーズ、「鬼滅の刃」の次は「呪術廻戦」が登場

(C)芥見下々/集英社

イメージを拡大

累計発行部数154万部突破の「集英社のぬりえ本」シリーズの最新作として、「呪術廻戦」の塗り絵「呪術廻戦 塗絵帳『赫(あか)』」が7月4日に発売される。芥見下々氏の原作イラストを用いた塗り絵が36点収録される。

本商品は、「鬼滅の刃 塗絵帳」(紅、蒼、橙、藍、黄)に続く、「集英社のぬりえ本」の新シリーズ。虎杖悠仁、伏黒恵、釘崎野薔薇、五条悟がカバーを飾り、原作コミックス1~7巻のイラストが主に収録される。

(C)芥見下々/集英社

イメージを拡大

さらに、見開きイラストの塗絵が3点収録され、9ページ目以降はミシン目部分が切り取れる仕様。カバー裏のカラーイラストは特製ポスター仕様となっており、塗絵の色見本にもなる。また、塗りやすいように柔軟性(=開きやすさ)と耐久性に優れた製本となっている。

価格は990円(税込み)。B5サイズ、40ページ。

作品情報

呪術廻戦(第2期)

呪術廻戦(第2期) 63

10月31日、ハロウィンで賑わう渋谷駅周辺に突如“帳”が下ろされ大勢の一般人が閉じ込められる。単独で渋谷平定へと向かう五条だが、これは夏油や真人ら呪詛師・呪霊達による罠だった…。虎杖、伏黒、釘崎...

2023夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「集英社のぬりえ本」シリーズ、「鬼滅の刃」の次は「呪術廻戦」が登場

フォトギャラリーへ

タグ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。