スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「呪術廻戦」第2期、「懐玉・玉折」OPテーマはキタニタツヤ、EDテーマは崎山蒼志

ニュース 2023年5月10日(水)18:00

「呪術廻戦」第2期、「懐玉・玉折」OPテーマはキタニタツヤ、EDテーマは崎山蒼志

「懐玉・玉折」オープニング&エンディングテーマ発表

「懐玉・玉折」オープニング&エンディングテーマ発表

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

イメージを拡大

呪術廻戦」第2期のエピソード「懐玉・玉折」のオープニング&エンディングテーマが発表された。

キタニタツヤ(オープニングテーマ担当

キタニタツヤ(オープニングテーマ担当

イメージを拡大

オープニングテーマは、シンガーソングライターのキタニタツヤが手がける「青のすみか」に決定。自身のアーティスト活動のみならず、Ado、まふまふら多くのアーティストにも楽曲提供を行い、制作に携わった楽曲のミュージックビデオはYouTubeの総再生回数が10億回を超えている。なお5月21日開催のイベント「MAPPA STAGE 2023」の「呪術廻戦」コーナーで、オープニングテーマ「青のすみか」の一部が最速解禁される予定。

崎山蒼志(エンディングテーマ担当)

崎山蒼志(エンディングテーマ担当)

イメージを拡大

さらにエンディングテーマは、ドラマ、アニメ、映画、CMなどの主題歌を多数手がけているシンガーソングライター・崎山蒼志の「燈」が採用された。崎山といえば、水野良樹(いきものがかり)、石崎ひゅーいらアーティストとのコラボも精力的に行い、活躍の場を広げている注目アーティストだ。

呪術廻戦」第2期は連続クールで放送され、後に最強の呪術師と最悪の呪詛師と呼ばれることになる五条悟と夏油傑、道を違えた2人の高専時代が明かされる「懐玉・玉折」と、第1期から続く時間軸の「渋谷事変」が描かれる。7月6日からMBS・TBS系列全国28局で毎週木曜・午後11時56分放送。連続2クールで放送される。

キタニタツヤと崎山のコメントは以下の通り。


【キタニタツヤ(オープニングテーマ担当)】
視界を遮るものが何もないような、どこまでも行けるような気がした日。「私」と「あなた」がどれだけ近くに居ようとも、どれだけ同じ未来を見据えている気がしていても、決定的に異なる存在であると知った日。一生かけても取り返せないあやまちに、二度と触れられない喪失に打ちのめされた日。
そんな人生における春のかけがえない記憶を、時々取り出しては眺める。甘い追想の色にも、苦い後悔の色にも映るそれは、「大人」になってしまったあとの心の杖になる。そうやって歩いてきた人間の歌です。


【崎山蒼志(エンディングテーマ担当)】
呪術廻戦』という偉大な作品に、「燈」というED楽曲で携われますこと、とても光栄に思います。
「燈」は夏油傑というキャラクターの積み重なった経験と苦悩の果てに生まれていく心情の変化、それを取り巻くキャラクターたちの夏油への思いがテーマの楽曲です。
心は私たちの想像よりも繊細で曖昧で、綱渡りのような存在と、私は考えます。
私の心を、愛する人を、他者を尊重すること。それがこの曲に私が込めた願いです。
皆さんに気に入って頂けますと幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

作品情報

呪術廻戦(第2期)

呪術廻戦(第2期) 63

10月31日、ハロウィンで賑わう渋谷駅周辺に突如“帳”が下ろされ大勢の一般人が閉じ込められる。単独で渋谷平定へと向かう五条だが、これは夏油や真人ら呪詛師・呪霊達による罠だった…。虎杖、伏黒、釘崎...

2023夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「懐玉・玉折」オープニング&エンディングテーマ発表
  • キタニタツヤ(オープニングテーマ担当
  • 崎山蒼志(エンディングテーマ担当)

フォトギャラリーへ

タグ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。