スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「神無き世界のカミサマ活動」第8話が放送延期 5月24日は第7話を再放送

ニュース 2023年5月23日(火)20:00

「神無き世界のカミサマ活動」第8話が放送延期 5月24日は第7話を再放送

キービジュアル

キービジュアル

(C)2023朱白あおい,半月板損傷/ヒーローズ/カミカツ製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「神無き世界のカミサマ活動」の第8話の放送が諸般の事情で延期され、5月24日は第7話が再放送されることが公式サイトで発表された。第8話は、1週間後の5月31日から順次放送予定。

4月から放送中の同作は、「コミプレ-Comiplex-」で連載中の漫画が原作。怪しげな教団の教祖の息子・卜部征人(うらべゆきと)が異世界に転生し、もとの世界の教団の神様であるミタマの力を取りもどすため信者集めに奔走する。

※記事初出時、見出しに誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

作品情報

神無き世界のカミサマ活動

神無き世界のカミサマ活動 21

怪しげな教団の教祖の息子・卜部征人は「産霊(むすび)の儀」という儀式中に命を落として異世界へ転生した。その世界で彼に待ち受けていたのは……神と名乗るミタマの力を取り戻すために信者を集めること。ど...

2023春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。