スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ゴブリン転生ファンタジー「Re:Monster」佐藤拓也主演でTVアニメ化 ティザーPV公開

ニュース 2023年9月19日(火)18:00

ゴブリン転生ファンタジー「Re:Monster」佐藤拓也主演でTVアニメ化 ティザーPV公開

(C) 金斬児狐・アルファポリス/リ・モンスター製作委員会

イメージを拡大

ライトノベル「Re:Monster」のテレビアニメ化が決定し、主人公のゴブ朗役を佐藤拓也が演じることが分かった。あわせて、ティザービジュアルとティザーPVが公開されている。

ティザービジュアル

ティザービジュアル

(C) 金斬児狐・アルファポリス/リ・モンスター製作委員会

イメージを拡大

同作は、シリーズ累計発行部数150万部(漫画版、電子含む)の人気作。ストーカーに刺され、最弱のモンスターであるゴブリンに異世界転生したゴブ朗が、食べれば食べるほど強くなる「吸喰能力」で規格外の進化をとげ、弱肉強食の世界で生き抜いていく。

原作者の金斬児狐氏、コミカライズ担当の小早川ハルヨシ氏、ゴブ朗役の佐藤拓也からのコメント全文は以下のとおり。

【金斬児狐(原作)】
なんと、「Re:Monster」、祝アニメ化でございます。
人生、生きていれば予想もしなかった事が起こるなんてのは多々ありますが、まさか通学途中の電車で出会った小説投稿サイト、そしてそこから始まった創作趣味でこんな経験をするとは思いもよりませんでした。
ありがたい事に書籍化、外国語翻訳から漫画化だけでなく、アプリゲーにまでなって、ついに今回のアニメ化。それもこれも楽しんでくれている読者様方のおかげですね。
ありがとうございます、これからも楽しんで下さい。
アニメに関しては優秀なスタッフさんを始め、声を吹き込んでくれる声優さん達の大きな力によって楽しめるモノになっていると思います。
私自身のイメージを超えている部分も多々ありました。プロって凄いですね。
そんな色々な方の力によって出来上がったアニメ「Re:Monster」を、ぜひその目で見て、楽しんでもらえるのなら幸いです。

【小早川ハルヨシ(コミカライズ担当)】

(C) 金斬児狐・アルファポリス/リ・モンスター製作委員会

イメージを拡大

この度は「Re:Monster」アニメ化、本当におめでとうございます。
お話を最初に伺った時から今まで、そわそわしなかった日はありません。
私は漫画を一生懸命描きながら⻑い間ひたすら応援させて頂き、いちファンとしても完成をずっと楽しみにしていました。
その上でこの場に同席させて頂ける事が、今でも正直あんまり実感できてません。ホントにいいんですか!?
私にできるのはやはり漫画を描きながら応援する事です。
原作もアニメも大変楽しいので、皆様どうか一緒に楽しんでいって下さい!

佐藤拓也(ゴブ朗役)】

イメージを拡大

TVアニメ化決定おめでとうございます!
ゴブ朗を演じさせていただきます、佐藤拓也でございます。
規格外のゴブリンに転生した男があらゆるものを喰ってひたすらに強さを追い求める物語は、ファンタジーでありながらもシビアで、彼と同じくʻ生きている物ʼとして一種の憧れにも似た格好良さを感じるのです。
情報量満載の原作がアニメでどう表現されるのか、お楽しみに!!

作品情報

Re:Monster

Re:Monster 4

突如ストーカーに刺され、目覚めると最弱ゴブリンに転生していたゴブ朗。喰えば喰うほど強くなる【吸喰能力】で異常な進化を遂げ、あっという間にゴブリン・コミュニティのトップへ――弱肉強食の異世界で、有...

2024春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報