スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「キングダム」累計発行部数1億部突破 集英社青年マンガ誌史上初の快挙 記念企画を多数実施

ニュース 2023年9月28日(木)00:00

「キングダム」累計発行部数1億部突破 集英社青年マンガ誌史上初の快挙 記念企画を多数実施

1億部達成をうけて原泰久氏がコメント「さらに面白くさらに熱く描いていきます」

1億部達成をうけて原泰久氏がコメント「さらに面白くさらに熱く描いていきます」

(C)原泰久/集英社

イメージを拡大

原泰久氏の漫画「キングダム」のコミックス最新70巻が11月17日に発売されることに伴い、コミックス累計発行部数(電子版含む)が1億部を突破することがわかった。集英社青年マンガ誌史上初の快挙となり、1億部達成をうけて原氏がコメントを寄せている。

キングダム1巻書影

キングダム1巻書影

(C)原泰久/集英社

イメージを拡大

同作は、中国・春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す主人公・信と、中華統一を志す若き王の活躍を描く本格歴史アクション。「週刊ヤングジャンプ」誌上で圧倒的な人気を誇り、2013年には第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した。12年にテレビアニメ化され、19年、22年、23年に公開された実写映画版もヒット。2022年には舞台化もされるなど多くのメディア展開が行われている。

キングダム69巻書影

キングダム69巻書影

(C)原泰久/集英社

イメージを拡大

さらに、1億部達成を記念した豪華企画が決定した。実施中のGEORGIAとのコラボ企画「キングダムフレームメーカー」のほか、「週刊ヤングジャンプ」では51号(11月16日発売)と52号(11月22日発売)で作品初の2号連続表紙が実現。さらにコミックス70巻の発売に合わせて、クイズ本第2弾「キングダム公式問題集 Lite」が11月17日、初の占い本「乱世を生き抜く! 水晶玉子の『キングダム』占い」が11月24日に発売予定。最先端XRで作品世界に没入できるイベント「マンガダイブ キングダム 1億の光」も開催される。

(C)原泰久/集英社

イメージを拡大

(C)原泰久/集英社

イメージを拡大

原氏のコメントは以下の通り。


【原泰久コメント】

今から 17 年前、『キングダム』第1巻は初版 25,000 部からスタートしました。連載当初から苦戦を強いられた「週刊ヤングジャンプ」のアンケート順位と同様に、コミックスもなかなか重版がかからず、3巻では初版15000部までダウン。とにかく読んでもらう難しさを痛感しました。
でもそこから、毎週毎週諦めずに、ひたすら粘り強く漫画を描いているうちに、少しずつ『キングダム』を読んでいただける方が増えていくのを実感しました。ゲーム化やアニメ化、映画化、舞台化と多くのメディアミックスの機会もいただき、『キングダム』はさらに世に広がりました。途中で念願だった新刊初版100万部も実現し、気づけば今回、累計1億部というこんなに大きな部数にたどり着くことができました。

今、目の前で手にしているこのコミックスが、電子版も含みますが、全国に1億冊。とても想像もできない量です。『キングダム』を手にしてくださったすべての読者の方々に、心から御礼を申し上げたいと思います。どうもありがとうございます。

これからも『キングダム』の物語は続きます。中華統一へ向けて、天下の大将軍に向けて、さらに面白くさらに熱く描いていきますので、一人でも多くの方に最終話までついて来ていただけると幸いです。

2023年9月28日 『キングダム』作者 原泰久

作品情報

キングダム 第5シリーズ

キングダム 第5シリーズ 11

紀元前、中国西方の秦国(しんこく)。今は亡き親友・漂(ひょう)と夢見た「天下の大将軍」を志す元・下僕の信(しん)は、少年の頃、秦王の座を巡るクーデターに巻き込まれ、第31代秦王・嬴政(えいせい)...

2024冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 1億部達成をうけて原泰久氏がコメント「さらに面白くさらに熱く描いていきます」
  • キングダム1巻書影
  • キングダム69巻書影

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。