スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「THE END OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」北米初上映

ニュース 2024年3月9日(土)20:00

「THE END OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」北米初上映

日本で1997年に公開された「THE END OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」(英題:THE END OF EVANGELION)が、北米で初めて劇場上映されることになった。

配給のGKIDSによると、3月17日と20日の2日館のみ、日本語に英語字幕をつけたバージョンを北米の一部の劇場で上映するという。

「THE END OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」は、1995~1996年に放送され社会現象を巻き起こしたテレビアニメーション「新世紀エヴァンゲリオン」の劇場版。テレビ放送時に物議を醸した最終2話を完全新作として描きなおしている。のちに公開されたリブート作品「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」4部作と区別して、「旧劇場版」とも呼ばれる。

GKIDSは、2022年にオリジナルの26話テレビシリーズおよび関連する劇場版をBlu-rayとデジタルダウンロードでリリースし、北米市場において「エヴァンゲリオン」の新たなファンを獲得してきた。今回の上映は、ファンにとってシリーズの重要な締めくくりを体験するまたとない機会といえそうだ。

映画のことなら映画.com

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組