スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「日本へようこそエルフさん。」ゼロジー制作でTVアニメ化 一廣役に小林裕介、マリー役に本渡楓

ニュース 2024年3月14日(木)18:00

「日本へようこそエルフさん。」ゼロジー制作でTVアニメ化 一廣役に小林裕介、マリー役に本渡楓

ティザービジュアル

ティザービジュアル

(C)まきしま鈴木・ホビージャパン/「日本へようこそエルフさん。」製作委員会

イメージを拡大

アニメ化企画の進行が報じられていた、まきしま鈴木氏によるラブコメファンタジー小説「日本へようこそエルフさん。」(ホビージャパン刊)がテレビアニメとして放送されることが決定した。小林裕介本渡楓が主演を務める。メインスタッフも明らかになっており、ティザーPVとティザービジュアルが公開されている。

(C)まきしま鈴木・ホビージャパン/「日本へようこそエルフさん。」製作委員会

イメージを拡大

小説投稿サイト「小説家になろう」で連載中の原作は、夢のなかの異世界を旅する能力をもつ青年・北瀬一廣と、彼の能力に巻き込まれて現代の日本にやってきたエルフの少女・マリー(マリアーベル)が、それぞれの世界を行き来し日本の風景や文化を楽しみながらダンジョン攻略に挑む姿を描く。書籍版、コミカライズ版ともに既刊9巻。

(C)まきしま鈴木・ホビージャパン/「日本へようこそエルフさん。」製作委員会

イメージを拡大

25歳の平凡なサラリーマンだが、夢の中の世界では少年の姿で「カズヒホ」と名乗る一廣役を小林が、好奇心旺盛かつ勉強熱心な精霊魔術師で、現代日本の食べ物や文化に夢中になるマリー役を本渡が担当する。

(C)まきしま鈴木・ホビージャパン/「日本へようこそエルフさん。」製作委員会

イメージを拡大

監督を「理系が恋に落ちたので証明してみた。」の喜多幡徹、シリーズ構成・脚本を「ゴールデンカムイ」(脚本)の吉永亜矢、キャラクターデザイン・総作画監督を「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」の平山円が務め、アニメーション制作を「理系が恋に落ちたので証明してみた。」のゼロジーが担当する。

ティザーPVでは、初めて見る日本の風景に感動するマリーと、彼女を見守る一廣の姿がボイス付きで収録されている。ティザービジュアルには、桜の花びらが舞い散る公園にやってきた2人と、そびえ立つスカイツリーが描かれている。

キャスト、原作関係者からのコメント全文は以下の通り。

小林裕介(北瀬一廣/カズヒホ役)】

Q. 本作の印象・演じるキャラクターの魅力
エルフのマリーが日本へ逆異世界召喚! そんな彼女の目を通して、僕たちにとっては当たり前の風景や文化がいかに素晴らしいものかを思い出させてくれる作品です。
一廣(カズヒホ)は日本ではマリーをアテンドし、異世界では冒険ライフを満喫している、睡眠中とオフが充
実している青年です! 彼の人生を楽しく演じられればと思ってますので、放送をお楽しみに!

本渡楓(マリー役)】

Q. 本作の印象・演じるキャラクターの魅力
この作品を読んだ時、とてもあたたかくて、より日本が好きになるなあと思いました! あとお腹が空きました!!
強いのに穏やかで癒し系なカズヒホと、可愛くて食いしん坊なマリー。2人だからこその絶妙な関係に癒されます。
不思議な縁で日本に招かれたマリーは、初めての日本にそれはもう心躍らせます。その様子が本当に可愛いです。そんなマリーの可愛らしさとしっかりしたところを声でも表現できるように精進いたします!
よろしくお願いいたします。

【まきしま鈴木(原作)】
日本と異世界を行き来する2人の生活を、そっと覗き見するような気持ちで書き続けている作品です。また、書いているうちに自分まで旅行や食事をしたような気分になるという不思議なお話でもあります。
どちらの世界でも2人の気分次第で遊びに行くという、どこか不思議で、どこか生活感のある暮らしを、たくさんの方が関わって映像にしていただけるというのは感謝しかありません。
ずっと想像していた姿や声が形となるのですから、作者として、またひとりのアニメオタクとして、この作品を観られる日が心から楽しみです。

【ヤッペン(キャラクター原案)】

(C)まきしま鈴木・ホビージャパン/「日本へようこそエルフさん。」製作委員会

イメージを拡大

このたびは「日本へようこそエルフさん。」アニメ化おめでとうございます。
原画担当として頑張ってきましたが、ここまでに至ったのは原作のまきしま先生、コミカライズ担当の青乃下先生らの力がとても大きかったと思います。
ラノベの挿絵担当してからこの作品との付き合いは長いですねぇ。故に絵柄の代わり映えが一番激しい作品になってると思います。なのでラノベを読む際はそう言う部分も見ていただけると面白いかもしれません。
カズ君とマリーのほのぼのな現実での生活を中心に、その2人を見守るように取り巻く人物たちがアニメで見れるのを楽しみにしています。

【青乃下(コミカライズ担当)】

(C)まきしま鈴木・ホビージャパン/「日本へようこそエルフさん。」製作委員会

イメージを拡大

コミカライズ担当の青乃下です。
このたびはアニメ化おめでとうございます!
マリーとカズヒホたちの冒険&日常をみられる日が楽しみで待ちきれません。
砂糖を吐く準備は万端だ! オアーッ!

作品情報

日本へようこそエルフさん。

日本へようこそエルフさん。 1

エルフさんは日本の文化に興味津々!?社会人の北瀬一廣の趣味はとにかく寝ること。彼は、幼い頃からいつも夢で見る不思議な異世界で、胸躍る冒険をしていた。ある時、仲良くなったエルフの少女と古代遺跡を探...

新作・今期アニメTOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ティザービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報