スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 明田川進の「音物語」 > 【明田川進の「音物語」】第64回 選曲の仕事(前編)「恐怖劇場アンバランス」

特集・コラム 2022年9月17日(土)19:00

【明田川進の「音物語」】第64回 選曲の仕事(前編)「恐怖劇場アンバランス」

イメージを拡大

グループ・タックができたばかりの頃、特撮や実写作品の選曲の仕事を積極的にやっていた時期がありました。「マイティジャック」「トリプルファイター」「恐怖劇場アンバランス」「ウルトラマンレオ」など主に円谷プロ(※円谷プロダクション)の作品です。その頃の話を振り返ってみたいと思います。

アニメーションの音の世界では、選曲だけを専門にやっている方がいます。選曲は文字通り曲を選ぶ仕事で、曲の発注も込みでやる場合もあれば、すでに用意されている曲をもとに「これで選曲してほしい」と言われる場合もあります。発注までふくまれるかは制作会社の方向性によるところが大きいです。実写の場合、できあがった映像をスタッフみんなで見たあと、監督や効果部さんと音の打ち合わせを行います。そこで監督の意向がある場合とお任せのケースがあり、その後こちらでMライン(※どのシーンにどんな音楽をつけるのかを指定する線)を引き、それを監督にみせてOKとなったら進めていきます。

昔は6ミリテープで曲をもらっていました。それを聴きながら映像で指定されている曲の長さを計り、曲の編集点をいろいろ探るんです。もしこのあたりで曲を転調させたいというリクエストがあれば、そこで編集点をつくります。6ミリテープを自分たちでコピーし、テープ同士をハサミで切ったりつないだりしながら編集していくわけです。今のようにパソコンで簡単に切り貼りできるわけではなかったので、この作業までやるのがけっこう大変でした。

僕が選曲の仕事をはじめたきっかけはいくつかあって、どれが最初だったかもう覚えていないのですが、作曲家の冨田勲さん、効果の小森護雄さん、円谷プロのプロデューサー熊谷健さんとのつながりが大きいです。虫プロの頃から僕が冨田さんとよく仕事をしていたことを知っていた小森さんが、熊谷さんに僕を紹介してくれたのではなかったのかと思います。その後、熊谷さんの作品では毎回声をかけてもらっていました。

そのひとつが、円谷プロ制作のテレビドラマ「恐怖劇場アンバランス」(※1973年放送)です。全13話のほぼ毎話で監督が違うホラーテイストの作品で、音楽は冨田さんが手がけています。僕の記憶では、当時の円谷プロには作曲家が音響の現場に立ち会うシステムがあって、冨田さんから各話で監督が違うこの作品のスケジュールでは立ち会えないからアケさんやってくれないかと言われて選曲を担当したという流れもあります。冨田さんとのつながりでは、天知茂さん主演のテレビ時代劇「無宿侍」でも何本か選曲をやったはずです。ふだん選曲をやるときは撮影現場に立ち会うことはないのですが、「無宿侍」のときは国際放映のスタジオに何度か撮影を見にいったのを覚えています。

「リボンの騎士」の話題のときにお話しましたが(https://anime.eiga.com/news/column/aketagawa_oto/114724/ )、冨田さんは映像にあわせて各話で曲をつくっていました。ご自身もそのやり方を好まれていたはずですが、音の予算が徐々に縮小するなかで、最初に音楽をまとめてつくり、そこから選曲するスタイルが一般的なものになっていました。「恐怖劇場アンバランス」も溜め録りのスタイルでつくっています。

「恐怖劇場アンバランス」にかぎりませんが、僕は怖いシーンだから怖い音楽をかけるのではなく、すごく優しい曲を流すことがわりとあります。作品やシーンにもよりますが、そうすると見ている側もいい意味で「ええっ」と思える場合があるんですよね。映像の音の効果というものを、多くの監督と一緒に考えられる作品でした。唐十郎さん、映画「若者たち」の森川(時久)さん、(藤田)敏八さん、山際(永三)さん、長谷部(安春)さん、満田(かずほ)さん……そうそうたる方ばかりで、テレビの1時間ものでよくこれだけの人を集められたなと思います。

(鈴木)清順さんが手がけた「木乃伊(みいら)の恋」では、お経や太鼓の音が使われていますが、これは僕の親戚がやっているお寺で録音したものです。清順さんから「やってもいいよ」と言われて、録音したものを逆回転で流すなど、いろいろやらせてもらったのが印象に残っています。

明田川 進

明田川進の「音物語」

[筆者紹介]
明田川 進(アケタガワ ススム)
マジックカプセル代表取締役社長、日本音声製作者連盟理事。日本のアニメ黎明期から音の現場に携わり続け、音響監督を手がけた作品は「リボンの騎士」「AKIRA」「銀河英雄伝説」「カスミン」など多数。

作品情報

リボンの騎士

リボンの騎士 0

舞台はシルバーランド王国。
サファイヤ姫は王子として育てられていますが、本当は女の子。
天使チンクのいたずらで女の子の体に男の子の心が入ってしまっ
たお姫様が誕生してしまったのです。
腹黒い大臣...

1967春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。