スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」高稼働で8位発進

特集・コラム 2019年9月3日(火)19:00

【週末アニメ映画ランキング】「この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」高稼働で8位発進

(C)暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/映画このすば製作委員会

イメージを拡大

8月31日~9月1日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。9月に突入したこの週末は上位4作品に変動なし。前週首位に返り咲いた「天気の子」が、週末2日間で動員34万7000人、興収4億1700万円をあげて首位をキープした。1日が映画を割安で鑑賞できる「映画サービスデー」ということもあり、動員は前週を上回った。累計動員は875万人、興収は116億円を突破している。

2位は「ライオン・キング」で、「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」は3位。4位の「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」は、週末2日間で動員20万人、興収2億5200万円をあげ、累計動員は358万人、興収47億円を超えた。

新作では「引っ越し大名!」が初登場5位、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」は6位スタートを切った。「この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」は8位にランクイン。異世界に転生した主人公の珍道中を描いた人気ライトノベルを原作に、テレビアニメが第2期まで放送されたファンタジーコメディの劇場版。30日より全国100スクリーンで公開され、土日2日間で動員10万7000人、興収1億4000万円を記録。公開3日間では興収2億円を超えて高稼働の好スタートを切った。

なお、「トイ・ストーリー4」は7位で累計興収は96億円を突破。前週7位スタートの「ニノ国」は10位に後退した。公開15週目の「プロメア」は累計興収が10億円を突破している。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説

映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説 Check-in23

交通事故(!?)によりあっけなく人生の幕を閉じるはずだったゲームを愛するひきこもり・佐藤和真(カズマ)は、ひょんなことから、女神・アクアを道ずれに異世界転生することに。「RPGゲームのような異世...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。