スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「天気の子」興収127億円、「ONE PIECE STAMPEDE」は52億円突破

特集・コラム 2019年9月18日(水)19:00

【週末アニメ映画ランキング】「天気の子」興収127億円、「ONE PIECE STAMPEDE」は52億円突破

(C)2019「天気の子」製作委員会

イメージを拡大

9月14日~15日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。9月最初の3連休の週末は、新作「記憶にございません!」が初登場で首位を獲得。前週首位スタートを切った「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」は2位に続いた。

公開9週目に入った「天気の子」は3位。週末2日間で動員16万2000人、興収2億1200万円をあげ、累計動員は955万人、興収は127億円を超えている。

新作「人間失格 太宰治と3人の女たち」が4位に初登場。5位は「ライオン・キング」、6位は「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」で、新作「僕のワンダフル・ジャーニー」は7位にランクインした。

前週6位に初登場した「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形」は8位に後退したが、全国83スクリーンでの公開ながら引き続き高稼働を維持。当初は3週間の期間限定上映の予定だったが、好評につき4週目以降の上映も決まった。9位「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」は累計動員が397万人、興収は52億円を突破。2016年7月に公開され、最終興収51.8億円を記録した前作「ONE PIECE FILM GOLD」を超え、「劇場版 ONE PIECE」史上歴代2位となった。

新作「BanG Dream! FILM LIVE」は圏外の14位スタート。各キャラクターの声優が実際にバンド活動を展開するメディアミックスプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」の劇場版アニメ。13日より全国56スクリーンで公開された。

なお、人気アニメ「ソードアート・オンライン」シリーズの伊藤智彦監督が近未来の京都を舞台に描いたオリジナルのSF青春ラブストーリー「HELLO WORLD」が、20日より公開される。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

天気の子

天気の子 Check-in11

「あの光の中に、行ってみたかった」。高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。